皇帝エンディングでいきます。 攻略のポイント

皇帝とのラストバトル / FF2のシナリオ攻略 ─ 全マップ完備/リメイク版対応:ファイナルファンタジー2攻略 ─ ピドリオ.com

皇帝エンディングでいきます

INDEX• マハノンの町 マハノンの町 01 謎の洞窟ラキアの最深部からワープしてくると、この町に着きます。 02 ここは、帝国との戦いに巻き込まれた人々が多くの犠牲を払ってつくり上げた町です。 SoRではここが唯一の拠点となり、パーティを強化していくことになります。 03 町のパブにはシドもいます。 シドに話を聞けば、マハノンの町ができたいきさつなどを聞くことができます。 04 町にはワープパネルが3つあり、南西のワープは謎の洞窟ラキア、南東のワープは封印の部屋、北のワープは天空の宮殿アラボトへとつながっています。 しばらくは謎の洞窟ラキアで戦いながらお金を貯めるなどし、バーサクやヘイストの魔法を強化していきましょう。 -- マハノンの町で入手できるアイテム(リメイク版) なし マハノンの町:攻略のポイントとヒント アルテマを入手する マハノンの町:封印の部屋 01 マハノンの町の南東にあるワープから来ることができます。 ミシディアの塔10階とそっくりな場所です。 02 やはりミンウが魔力をぶつけて封印を解くことになりますが、今回はすでに死亡しているためか無事です。 03 封印の部屋の奥へと進めば、ミシディアの塔と同じようにクリスタルからパラメーターアップの恩恵を受けることができ、中央のクリスタルからはアルテマの魔法を入手できます。 04 ただし、この封印の間では、アルテマの本の封印を守るボス アルテマウェポンとの戦闘になります。 かなりの強敵なので、しっかり強化してから挑むようにしましょう。 -- マハノンの町:封印の部屋で入手できるアイテム(リメイク版) アルテマの本 アルテマを入手する:攻略のポイントとヒント.

次の

攻略のポイント

皇帝エンディングでいきます

育成のポイント 皇帝は武器のレベルをバランス良く育てる 色々な種類の武器レベルを上げておくとWPが多くなります。 WPが多くなると、普段の戦闘から残像剣などを気兼ねなく使えるため、戦闘をスムーズに進められるようになります。 そういった利点があるので、皇帝は色々な武器のレベルを上げておくといいでしょう。 皇帝の武器レベルを上げるときは、戦闘でその武器を使っていくのではなく、皇帝継承で上げるのが楽です。 次の皇帝を、普段仲間が使っている武器を得意とするクラスにして、レベルを合わせていくといいでしょう。 その後は、そのままそのクラスで進めてもいいし、ルドン高原などにいって、元の武器が得意なクラスにしてもいいでしょう。 火・地・天を優先してレベルを上げる 術は使っていかないと新しい術は覚えられないし、術の合成もできません。 最初の頃(最初の皇帝継承後)から1人は術を専門に使うキャラクターにして、普段の戦闘から使っていくといいでしょう。 レベルを上げる際は5つの属性をまんべんなく上げるのではなく、優先して上げる属性を決めておいた方がいいでしょう。 オススメは火・地・天の3つです。 また、他のキャラクターには生命の水を習得させておき、ボス戦などで使って水の術の経験値を稼いでおくといいでしょう。 術を鍛え、地の術の4つ目「ストーンシャワー」を習得した辺りから、攻撃役として十分に使えるようになってきます。 その後は術を使うキャラクターを1人増やし、2人を術を専門とさせてもいいでしょう。 新しい術の追加について 各属性の新しい術は、術を使って経験値を獲得していくと自然に追加されていきます。 追加されたことが通知されるわけではないので、ある程度経験値を稼いだら術法研究所に立ち寄ってみるといいでしょう。 合成術の開発について 合成術の開発は、術法研究所の研究者に話しかけると50万クラウンで依頼できます。 ただし、最初から依頼できるわけではなく、合成する2つの属性を戦闘で使って経験値を得ていく必要があります。 大体の目安としては、4つ目の術が登場する辺りから、合成できる術が出現し始めます。 3つ目の術が登場してある程度経ったら、こまめに確認してみるといいでしょう。 各属性の組み合わせに対して合成術は2種類あります。 例えば、火と地の合成術には、「炎の壁」と「ヒートハンド」の2種類があります。 これら2つの合成術は依頼できるタイミングが違い、炎の壁の方が早いタイミングで依頼することができます。 ヒートハンドの方は、炎の壁が合成できるようになった後、さらに火と地の術を使って経験値を稼ぐと合成できるようになります。 レベル上げ関連のポイント 逃げれるボスで技を閃く ボスの中には技を閃きやすく、また退却して何回も戦えるものもいます。 そういった戦闘で何度か退却し、強い技を閃いておくと戦闘が楽になります。 特に、はオススメです。 また、七英雄でも退却できる場合があるので、そのような場合は技の閃きにチャレンジしてみてもいいでしょう。 ワイリンガ湖でレベル上げする 戦闘回数をかなり重ねた後、ワイリンガ湖でアルビオンという敵が出現する場合があります。 この敵との戦いでは技が閃きやすいので、後半から終盤にかけて、最強クラスの技を閃きたいときに活用するといいでしょう。 また、経験値(技術点)も多いので、武器や術のレベル上げにも使えます。 武器・防具開発のポイント 手当たり次第に武器・防具を開発しているとお金が足りなくなります。 そのため、優先して開発する武器や防具を決めておくといいでしょう。 武器開発について 武器は大剣を優先して開発するのがオススメです。 大剣は攻撃力が高くて強い技が揃っているので、ゲームの最初から最後まで活躍します。 きちんと大剣を開発していけば、攻撃力不足に悩まされることはほとんどなくなるでしょう。 大剣以外は普段使っているものを開発していくといいでしょう。 例えば、普段は斧と槍を使っているなら、その2つだけを開発していくなどです。 逆に、使っていない武器は開発しなくてもいいでしょう。 防具開発について 防具は戦闘服を優先して開発するのがオススメです。 戦闘服を開発すると、2段階目で「強化服」という防具を開発することができます。 この強化服は、「眠り状態」に耐性があるのでかなり使えます。 開発してから年代が経過して、ニーベルの万屋に並んだら全員分揃えておくといいでしょう。 戦闘服の他は鎧を開発して、後は適当に開発していけばいいでしょう。 武器・防具開発の備考 武器・防具の開発は、依頼してから5回戦闘するとプロトタイプが完成します。 また、年代が経過すると流通し、各地の万屋で購入できるようになります。 同じ種類の武器・防具の開発は、1つの世代に1回しか依頼できません。 例えば、40万クラウンの大剣を依頼したら、次の世代になってから80万クラウンの大剣を依頼できるようになります。 職人が提案してくる武器・防具の種類は、戦闘をするごとに変わります。 などのように変わる規則があるので、それを参考にして戦闘回数を調整してもいいでしょう。 全身鎧は、兜・重鎧・腕・足を開発した後、次の世代になるとミラマーの万屋に並びます。 ダンジョン攻略のポイント 宝箱は開けていく ダンジョン内にある宝箱を開けると、武器や防具を入手できることがあります。 また、中身がお金であったとしても、それは武器・防具開発の原資になります。 このようにパーティーの強化につながるので、宝箱はできるだけ回収していくといいでしょう。 特に、クリアすると二度と入れなくなるダンジョンは、全ての宝箱を回収しておきたいところです。 回復アイテムをどんどん使う 普段の戦闘から技や術を多用すると、WPやJPの消耗が激しくなります。 WPやJPが切れた時にはアイテムをケチらず、どんどん使って回復していきましょう。 なお、アイテムは年代をジャンプしたときに倉庫に補充されるので、引き出しておくといいでしょう。 敵にぶつかるときにダッシュしない 敵にぶつかると陣形が崩れて、フリーファイトで戦うことになります。 フリーファイトだと陣形の効果を得られないので、敵とぶつかるときはなるべくダッシュしない方がいいでしょう。 もし、とっさにダッシュをOFFにするのが難しいなら、デフォルトを「歩く」にするといいでしょう。 そうすれば、敵とぶつかりそうになったら、早めにダッシュのボタンから手を離せば陣形が崩れずに戦えます。 その他ポイント ラピッドストリームを早めに習得する 武装商船団を皇帝にした時に習得できる、ラピッドストリームは非常に使い勝手の良い陣形です。 ザコ敵との戦いは、この陣形を選んでおけばまず間違いないというくらい役立ちます。 この陣形のため、武装商船団を早めに仲間にしておくといいでしょう。 (参考ページ:) 最終皇帝になる前に色々と終わらせておく 最終皇帝になると、殆どの陣形を入手できなくなるなど、色々と制限が生まれます。 また、合成術の開発などを完成させる機会も減ってしまいます。 こういったことがあるため、最終皇帝になる前に色々と済ませておくといいでしょう。 例えば、以下のようなことです。 陣形「ラピッドストリーム」の習得• 合成術「炎の壁」の開発• 合成術「光の壁」の開発• 合成術「エリクサー」の開発• 合成術「クリムゾンフレア」の開発 ちなみに合成術は、最終皇帝になる前に依頼しておけば、最終皇帝になった後に使うことができます。 最終皇帝になるタイミングについて (最初のクジンシーを除く)七英雄を4人以上倒した後に、年代がジャンプすると最終皇帝が登場します。 最終皇帝の登場を遅らせたい場合は、特定の七英雄の撃破を遅らせるといいでしょう。 具体的には、倒しても新しいクラスが仲間にならなかったり、地域の制圧とは関係無い七英雄は残しておくといいでしょう。

次の

攻略のポイント

皇帝エンディングでいきます

Contents• 公孫羽のもと剣術の腕を磨いていました。 少年時代の嬴政が悪党に絡まれているのを救い、嬴政は感謝し麗を見初めます。 この嬴政はのちの 始皇帝となります。 美しく育った麗は、嬴政に求められるままに宮へ。 しかし、麗はある驚愕の事実を隠していたのです・・・ 時代は紀元前 240年頃となります。 この頃はまだ秦は中国統一はしていなく、秦が各国を侵攻している頃でした。 意味は、 秦時代の美女の綺麗な心、でしょうか。 うーん、ものすごく綺麗な意味があり、 それはもちろん、麗姫の心を表しています。 素敵です。 こちらは、女性の王様ぐらいの意味ですからそんなに風情はありませんね。 全何話? お話の総数ですが、 全48話になります。 中国のドラマはじっくり長く楽しめるのがいいですよね~ 世界観に浸りましょう。 xinhuanet. おぉぉぉ!! これは想像力をかきたてられますよね笑 それまでのストーリー展開にも期待したいところです! 評価や感想は!? それでは、観た人たちからの 感想をどうぞ! 今日は少し時間があったので「麗姫と始皇帝」を5巻まで見ました。 字幕だからずっと画面見てないとなんですが、内容が面白くて苦にはならなかった😊 麗姫役の女優がウイグル自治区の出身なのですが「麗姫と始皇帝」の麗姫は秦に国を奪われた衛の人というで、思う所もあるのではと思ってしまう。 この作品以降、中国の街中にはディリラバさんの広告が大変目立つようになりました。 そして、今ならU-NEXTで中国ドラマを見放題!ファンとしてはチェック必須です! DVDはこちらから!.

次の