アイカ 村 考察。 #とびだせどうぶつの森 #アイカ村 【とび森】アイカ村 考察

3DSのとび森で、「アイカ村」と「おわりゆく村」より怖い村を教え...

アイカ 村 考察

まず、俺は一個目の家が一番新しいアイカの家だと考えた。 あの誕生日のような場面は、「二人目のアイカ」の誕生を祝っているシーンと思われる。 以下、アイカ村の部屋・人物・さまざまな場所の考察。 うろ覚えなので順番バラバラかもしれないし、考察してない部屋あるかもしれないです。 そういうの見つけたらコメよろしくです。 ・誕生日を祝っている3人の部屋 上でも言ったように、「二人目のアイカ」の誕生を祝っているシーン。 「二人目のアイカ」というのは、両親が「一人目のアイカ」の代わりに迎えた子供。 ・「誕生日を祝っている3人の部屋」の上の階の子供部屋 「二人目のアイカ」が描いたお母さんの絵やら何やらが置かれてある。 ・非常口看板だらけの部屋 「一人目のアイカ」が助けを求めている心の中。 両親から愛されてないと感じたアイカが助けを求めている。 簡単に進めないのは、助けてほしいが自分を理解できない人(=迷路を解けない人)には安易に手を差し伸べてほしくないというアイカの相反した心が表現されている。 ・人形が全部そっぽを向いている部屋 人形は、すべて幼少期のアイカの友人を表している。 大きな目は、助けてほしい、この苦しみを知ってほしいというアイカの心の表れ。 だがアイカに関わりたくないと思っている友人たちはすべてその目を見ていない。 ・アダムとイヴのような二人がいる部屋 アダムとイヴはアイカの両親を表す。 リンゴは「禁断の果実」という意味がある。 この部屋は、両親の「生んではいけない子供を生んでしまった」という心の世界であり、リンゴはアイカを表している。 ヘビは二人の邪心(=気軽に子供を産んでしまう心)を表す。 ・人型のついたベッドのある部屋 おそらく、両親を殺してしまおうと考えたアイカの気持ちの表れ。 ゆりかごは両親が新しい子供を迎えようとしている表れ。 ・パーティー会場のような人形だらけの部屋 黒い人形はアイカ。 自分だけ他と違うという疎外感、悲しみに暮れている。 ・ピアノとタマゴの部屋 両親が「二人目のアイカ」を見つけた孤児院を表している。 ピアノは優しい孤児院の先生の歌、タマゴはそれに集う子供たち。 ・本棚だらけの部屋 アイカの知識や思い出のある場所、アイカの精神の中。 奥に行けば行くほど鳴るテルミンの音や斧を目の前に置いた人形は、心の中に入ってきてほしくないというアイカの警戒心。 ところどころにある絵は、アイカの楽しかった思い出を示す。 ・荒れ果てたリビング(4番目の家のリビング) 両親がアイカを捨て、新しい「二人目のアイカ」を迎えると決意した。 アイカのものだったと思わしきイスは無くなっている。 部屋が荒らされているのは、精神が壊れ、自分が捨てられると知ったアイカが暴れた後。 ・閉じ込められたアイカの部屋 精神異常のアイカが監視をつけられて閉じ込められた部屋。 アイカの最後の記憶。 人形と斧はアイカの両親に対する怒りを表す。 この部屋は後々の家、「二人目のアイカ」を迎えた一件目の家ではタンスで入口をふさがれている。 おそらくアイカはここで餓死か、精神異常による自傷行為などで死んでいき、両親はそこからアイカの死体だけを取り出して、アイカの死んだ跡(血など)のある部屋の入口をふさいだと思われる。 「二人目のアイカ」は「一人目のアイカ」を知らずに生活することになる。 ・黒く塗られた絵がある部屋 アイカが両親に裏切られたと感じ、お母さんの絵やその他さまざまなものを塗りつぶしていったと思われる。 人形はそんなアイカの行動を見て見ぬふりをするかのように壁側を向いている。 ~人物考察~ ・一人目のアイカ 生まれたころから精神に異常があった。 両親にある程度育てられたが結局捨てられた。 2・3・4番目のアイカがこの「一人目のアイカ」。 「おかあさん だいすき」がうまく言えていないのは、精神異常で言葉がうまく発せないことと、お母さんへの疑いがあってはっきりだいすきと言えないから。 ・二人目のアイカ 孤児院(ピアノとタマゴの部屋)から引き取られた新しいアイカ。 正常な子供であり、今の状況を幸せに感じている。 「おかあさん だいすき」は、孤児院の子供の中から自分を選んでくれたお母さんへの率直な感謝と敬愛の気持ち。 ・アイカの両親 精神異常のアイカを捨てた。 おそらく子供は代わりが効くと思っている、軽い心の持ち主。 ~その他いろいろ考察~ ・海岸の「あかいくつ」 両親がアイカの遺体を海に捨てる時に脱げたもの。 ・海岸の「お墓」 「一人目のアイカ」の墓。 おそらく中に遺体はない。 一番目の家の近くの海岸にあるのは、両親が一応「一人目のアイカ」を忘れないでおこうという考えからの場所選び。 ・大量の墓といぬごや 本当の友達がうまく作れない「一人目のアイカ」が親友として選んだ犬の末路。 常に誰かが隣にいてほしいというアイカの心。 ・一番目の家の玄関近くの一対の白いバラ 花言葉は「私はあなたにふさわしい」。 「二人目のアイカ」からの両親に対する気持ち。

次の

アイカ村の物語 #とびだせどうぶつの森 #アイカ村 【とび森】アイカ村考察まとめ

アイカ 村 考察

そしてクッキの中から出てきたおみくじ 「君は今晩 呪いをかけられる夢を見るかもしれない」 …食べまくってすみません。 それでもまだ見たことの無い風船に浮かれて楽しんでいたら 落とし穴に落とされたw 遊んですみませんww盗ってすみませんwww でもここら辺で色々なおとし物を見るようになってきた。 手袋の片割れ、ポーチ。 …沢山のお菓子に、風船、落し物、落とし穴 これも何か意味があるのかなー…。 外で沢山遊ぶのが多くなったとか。 物を隠されるようになったとか…? 隠されるの理由としては分かりずらいところや、穴や落とし穴の先に物が落ちてたから。 そんなこんなで2件目 外にいた家主さんに挨拶 アイカ「おカあサん だイすキ」 …ちょっと歪になってきちゃったね。 中に入ると早々に真っ暗で不思議な部屋になっていた。 真っ直ぐ進んでも進まない。 よく見ると黒い何かが置かれているよう。 なんとか椅子をうまく使って進み 奥の部屋へと入ってみる 人形が皆背を向けている。 背を向けている方に視線を切り変えると… …ごめん、これが全然分からない。 何なの、どう見ればいいの? アイカちゃんなの…? ごめん、誰か教えて下さい。 そして、一人だけ後ろ振り返ってるよっていうツッコミ 2楷はこんな感じ。 アダムとイブ。 色んな人が推測をしているが これはママとパパで良いんじゃないかな…。 パパは偽物の彫刻らしい。 ごめん、ちゃんと調べてないけれど。 下に行ってみた。 すっげ楽しそう。 音楽もめっちゃ明るいです。 ラブなんちゃらっていう歌。 あばうとでサーセン。 でも視点を変えて後ろを見てみると…。 斧の前の人形はアイカちゃんを示してるのかな…? 賑やかな中での殺意、もしくは恐怖…? とにかく賑やかな中でのこっそりとした狂気はちょっと怖い。 3番目の家 家主さんにご挨拶 アイカ「お;kaさn だだだだだだだだだだ」 …かろうじて名前は言えるけど、言葉は続かない様子。 入って最初にこの光景。 中は見づらい迷路になってました。 妙な音が響く部屋に迷いながら奥に入って行くと壁に何か絵が描かれているのが見える。 アイカちゃんが書いた絵かなと思って見てみたら …え、手を上げてるんじゃないよね、流石に。 撮った時はそう思ったけど改めて見ると頭を撫でてるように見える。 そっか、頭を撫でてもらっている絵か。 それならちょっと納得。 奥の部屋には沢山の紙、紙、紙、紙、紙。 そして本。 勉強していたのかな。 ピアノの部屋もあった。 ボロッボロの部屋の中にピアノが一台。 そしてピアノの前に色とりどりの卵。 演奏会に出たりしてたのかな…? 奥のもう一枚の写真。 …こうなりたいのかな。 上の部屋。 お母さんと犬の絵、家族の絵が沢山ある部屋。 そしてモノクロのテレビの前に佇む人形。 個人的には右上の流れる映像が気になる。 こう見ると男女がよりそってその端にアイカちゃんがいるようにも見える。 …これは私の考えすぎ、かな…。 地下の部屋。 1楷にもあったものがここにも。 ピアノ、便箋、本。 ベッドには人型が模られ、その上に監視するかのように(?)望遠鏡。 そしてだいすきなお;kaさnの写真 閉じ込められた鳥も気になるところ。 自分で行かれることをおすすめします。 はしょった部屋はもちろん、道中に左上の墓とは別に墓があったりと ここで書いてないことは沢山あります。 自分的には雰囲気が怖いのはもちろんだけれども、 道中から物語を推測する楽しさというものがありました! 他にも村人の家の中にはある物が必ずおいてあるだとか、口癖が共通しているだとかw そういった楽しみ方もありました。 あ、でも夢の館が初めての方にはおすすめしないです! だってアイカ村クオリティー高すぎて…ww なんだか怖さを伝えきれてない内容になってしまったけど、 めちゃくちゃ楽しませてもらいました。 じゃなきゃ、2回も来ない 笑 たくさんのお菓子に落とし穴に凝った部屋に迷路に、 全部が楽しかった! じゃなきゃ、細かいとこまで見ない! とにかくつくったガラックさんには感謝!とても楽しかったです!そしてまた来ます。

次の

#とびだせどうぶつの森 #アイカ村 【とび森】アイカ村 考察

アイカ 村 考察

アイカ村考察まとまった! ということで友人とともに考えたアイカ村考察です。 アイカ村行ったことない人にとって見ればなんのこっちゃですし完璧にアイカ村ネタバレなのでアイカ村行ってから見たほうが宜しいかと。 最後までご覧いただけると泣いて喜びます。 新しいお母さんに愛されたいと思う心が新しい子に似た人格を生み出し、まだ昔のお母さんへの愛情が捨てきれない心がアイカの人格を強くしたのだと思われる。 絵が塗りつぶされているのは、アイカの人格の葛藤によってアイカ自身もわからないままにすべての絵を塗りつぶしたと思われる。 赤い「おにんぎょう」は黒い「おにんぎょう」を消そうと探していて、黒い「おにんぎょう」はそれから隠れていると思われる。 また、パーティの部屋にいる赤い「おにんぎょう」は後ろに斧を隠し持っており、これもおそらく表面上は仲良くしているアイカと新しい子が実は険悪な雰囲気にあるということを表していると思われる。 卵はまだ孵化していない(本質を表していない)アイカの人格を表し、アイカのトラウマや深層心理を表している。 その中に入っていくとテルミンの音(耳鳴りのような「ピー」の音)がなることから、アイカはこの中に入ってこられることをよく思っていないのかもしれない。 口癖の「だいすき」は、今の母に虐待されても、せめて周りの住民には愛してほしかったアイカが強制的に住民に言わせている。 いかがでしたでしょうか。 またいずれ何かしら書き足したり新しい考察を書いたりするかもしれません。 ここまで読んで、「この部屋はどういう意味?」とか、「このアイテムについては?」とかいうのがありましたらコメント下さい。 迅速に対応します。 最後になりましたが一言。 流行れ!新ジャンル、とび森ホラー! どうでもいい話で申し訳ないのですが、実は私、ぺろりもいずれホラー村作ろうかしらんなんて考えております。 その時は皆様どうぞよろしくお願いいたします。

次の