銃の悪魔。 『チェンソーマン』第73話ネタバレ感想|明かされる銃の悪魔の真実!

【チェンソーマン】75話ネタバレ確定感想&考察、支配の悪魔vs銃の悪魔![→76話]

銃の悪魔

チェンソーマン【75話】最新話ネタバレあらすじ 早川の様子がおかしくなった原因がマキマであることを確信している天使の悪魔は、マキマを責めるようにマキマの名前を呼びます。 穏やかに笑みを浮かべているマキマは、天使の悪魔が忘れていた記憶を思い出したことに気付いています。 天使の悪魔はすぐに10年分の寿命を使って天使の輪から剣を出すと、剣を口に咥えマキマの首めがけて斬りかかりました。 剣が首に当たる直前、マキマの言葉に抗うことが出来ない天使の悪魔は地面に伏せさせられました。 マキマは天使の悪魔がマキマの力を振りほどくことが出来たことに感心しています。 地面に倒れたまま、天使の悪魔はマキマの目的を聞き出そうとします。 マキマは天使の悪魔の傍でしゃがむと、自分に全てを捧げるように命令をしました。 マキマを睨みつけていた天使の悪魔の目は突如虚ろになり、全てを捧げると言いました。 マキマは海の中に進んでいくと、早川と天使の悪魔に謝ります。 マキマはこうするしかなかったと言います。 隠していた銃の悪魔討伐作戦は既に知られており、一番被害が出る形になってしまったとマキマは1人ごとを言います。 アメリカでは大統領がマキマを殺さなければ人類に最悪な平和が訪れると誰かに電話をしています。 他の国はもう諦めて、未来を受け入れたようです。 大統領は人類がマキマを恐れたせいで存在を大きくしてしまったが、屈するわけにはいかないのだと言っています。 大統領はある決断をします。 アメリカ国民の寿命1年と引き替えに、マキマこと支配の悪魔を殺してくれと銃の悪魔に頼んだのです。 マキマは早川と天使の悪魔を従えて、何かに手を差し伸べました。 子供達が歌う教会の傍の海に、長く連なった銃弾が下りています。 1997年9月12日。 秋田県に12秒間現れた銃の悪魔は周囲1000m内の全ての男性、周囲1500m内の子供の頭部を撃ち抜きました。 一瞬で271名の命が奪われ、海の上には銃を組み合わせた中に無数に人間の頭部が入っている悪魔が浮かんでいました。 カテゴリー•

次の

7月13日発売分 チェンソーマン【銃の悪魔と対峙】77話 ネタバレ感想到着

銃の悪魔

831 ID:l1KZFNjj0. 511 ID:kpYuyENwd. 910 ID:X6xjkD4C0. 636 ID:xgtHF4XX0. 595 ID:kIum1Ew5p. 793 ID:Z7EsTShJM. 469 ID:GmL87DeR0. 727 ID:8bjqmalFr. 804 ID:VzqSUC4Cp. 365 ID:8bjqmalFr. 343 ID:VzqSUC4Cp. 077 ID:sZ1wS3pIa. 887 ID:VzqSUC4Cp. 421 ID:gpoVVUZyr. 214 ID:rGF4eq3J0. 563 ID:2ua6gwXOa. 2ch. 22 ID:jump.

次の

【速報】チェンソーマン、世界の風刺漫画だった!! 読者「銃(自由)対支配の戦いなのかと気付いて鳥肌が止まらない」

銃の悪魔

月曜日が祝日じゃないけど、土曜日にジャンプが読める!雑誌の休配日だそうで。 今回は圧倒的にチェンソーマンのインパクトに驚かされました…掲載順が後ろの方なのが信じられない。 チェンソーマン 75話 マキマさんの正体に加えて、銃の悪魔のスケール感の大きさよ。 アメリカ国民の寿命1年分を生贄にした顕現。 これでまだ完全体じゃないのも末恐ろしい。 余命1年以下の人たち死んじゃうじゃん。 大量の顔は彼らのものだろうか。 支配vs銃(自由)の争いという意見を見かけて、言葉遊びが上手すぎると思いました。 人類の歴史は支配の歴史。 マキマさんの強大な力も納得の正体だ。 また、作品の時代は1997年と案外現代より前のようで。 しかも秋田県にかほ市って藤本タツキ先生の地元やんか! 僕のヒーローアカデミア 276話 チートなのは相澤先生も死柄木も一緒。 かつて守られた立場のデク・爆豪が先生のもとに駆けつけるのはアツい。 生徒たちを想う先生のあと、デクの視線の先に先生がいる構図に泣けてきちゃうよ。 先生死んでほしくねぇ… タイムパラドクスゴーストライター 7話 SF展開来たー! アイノイツキの死を回避するために、佐々木はホワイトナイトを描き続けなければならない。 ヒロインの死を救う+電子レンジでシュタゲ感がより強まってきたような。 ・誰が未来のジャンプを送ってきているのか ・なぜ佐々木だったのか ・アイノイツキはどうして死んだのか ・どうすれば死を回避できるのか など、気になる点がたくさん出てきた。 1人の人間を救うために、歴史改編をするのだから、ホワイトナイトが失われることで世界にかなりの影響が出てしまっている? 未完に絶望して暴動でも起きたんか? それとも、傑作が未完で終わるのは惜しいと考えた誰かの仕業か… もし、死因が漫画にのめり込みすぎたことによる過労死なら、筆を折らせないと救えない…なんて展開だったら残酷ですね。 逆転した「継続」の文字の意味も気になる。 盛り上がってまいりました! ハイキュー 399話 バレーボールの化身と化した影山。 祖父の言葉のプレイバックから、彼の回だと思っていたが、演出に痺れる。 相手コート側からのセットを成功させるの半端ねえ〜! ロングプッシュで手練れ達を欺くのも見事。 セッター+ロングプッシュの攻防が描かれた研磨が解説役なのは納得です。 次回400話、大台を迎えてまたとんでもない展開が来そうな予感。 ぼくたちは勉強ができない 164話 文乃編なのに、うるかがどう振られるのかが気になってしまう自分がいる。 文乃ルートだから、彼女と結ばれる未来は確定している訳で。 うるかと成幸のためを思って身を引いた形だが、ここからどうやってくっつくのかに注目したい。 アクタージュ 118話 前回に続いて、また夜凪が喧嘩売ってる… まあ先にふっかけてきたのは真実さんの方なんですが。 ぶつかってナンボの女優業。 バチバチ火花散らしていきましょう。 皐月ちゃんの場慣れ感凄いよね。 8歳とは思えないほど。 夜凪、環、皐月の共同生活がどうなるかがめがっさ楽しみです。 呪術廻戦 112話 美々子と菜々子は助かったと思いきや、ここで退場か〜〜〜!ぐうの音も出ないくらい死んだのがまる分かり。 「殺す」のがどういうことかまざまざと見せつけられてますね。 ちゃんと見てるか、漏瑚さん! 圧倒的な格を見せた宿儺vs漏瑚のバトルの展開やいかに。 肉薄してるように見せかけて、宿儺が飽きたタイミングで漏瑚が瞬殺される未来が見えるんですが… AGRAVITY BOYS 26話 マッチョゲラルトに笑ってしまった。 クスッと笑えるのはよくあるが、コメディが増えてきたジャンプで生き残れるだろうか… 灼熱のニライカナイ 1話 『べるぜバブ』の田村隆平先生の新連載がスタート!またコメディなのね。 ヤクザみたいな刑事とイルカ刑事のコンビの活躍が描かれる!?なんでイルカが陸で暮らしとるんじゃいっ! 七瀬ちゃんが可愛くてお気に入りです。 ありがとうございます。 関連記事 スポンサーリンク kwusbb.

次の