ソフトバンク adr pts。 ソフトバンクグループ ADR株価 PTS株価 複合チャート

ADR日本株 主要銘柄(東証・PTS・ADR円換算株価を比較表示)

ソフトバンク adr pts

733 良いニュース 出すよw インドの電子商取引(EC)市場が、米ネット大手とインド地元勢が入り乱れた戦国時代の様相を呈してきた。 グーグルが出資を決め、アマゾン・ドット・コム、フェイスブックの3社が参画することになった。 市場は勃興期にあり、高成長の果実を巡る競争はこれから本番を迎える。 Pay(ペイ)tmモールは、インドのモバイル決済をけん引してきたPaytmの創業者が中国・アリババ集団の出資を受けて2017年にサービスを開始した。 アリババのEC「Tモール」の品質管理戦略をモデルにしたといわれる。 オンライン食品スーパー最大手でジオマートと競合するビッグバスケットもアリババが大株主だ。 国境紛争で中印関係が急速に悪化し、中国勢はインド企業への投資が難しくなった。 株主に中国企業が存在することで、インドの消費者から反感を買うリスクも浮上。 中国資本を活用してきたこれらのEC2番手グループは資本戦略の再考を迫られている。 また投資先の整理を進めつつあるソフトバンクグループが出資するスナップディールやグローファーズが再編の目になるとの観測も浮上している。 そう思わない 日経電子版有料記事より一部抜粋 w.

次の

ADR日本株 主要銘柄(東証・PTS・ADR円換算株価を比較表示)

ソフトバンク adr pts

78円で円換算した値です。 コード 銘柄名 国内 引値 ADR 引値 国内 対比 騰落率 出来高 国際石油開発帝石 645. 6 656. 7 11. 1 1. 0 9,994. 6 -55. 4 -0. 5 2,523. 2 -28. 3 -1. 5 2,072. 6 -16. 9 -0. 0 2,107. 8 7. 8 0. 0 1,905. 0 -13. 0 -0. 0 3,429. 8 -20. 2 -0. 6 493. 9 -4. 7 -0. 3 819. 5 -5. 8 -0. 0 5,493. 8 -16. 2 -0. 0 13,091. 2 -43. 8 -0. 0 8,665. 2 -54. 8 -0. 0 3,765. 1 -50. 9 -1. 0 1,719. 2 -13. 8 -0. 0 8,706. 8 -60. 2 -0. 0 2,864. 1 -93. 9 -3. 0 8,766. 6 -57. 4 -0. 0 4,486. 9 -47. 1 -1. 0 521. 1 -6. 9 -1. 0 6,259. 4 -50. 6 -0. 0 989. 9 -14. 1 -1. 0 4,687. 6 -45. 4 -0. 0 6,712. 2 -41. 8 -0. 0 3,389. 2 -26. 8 -0. 0 3,233. 3 -23. 7 -0. 0 58,024. 3 -325. 7 -0. 5 2,309. 7 -20. 8 -0. 5 1,583. 8 -9. 7 -0. 0 19,199. 0 -141. 0 -0. 0 3,445. 3 -33. 7 -0. 0 3,363. 6 -31. 4 -0. 0 1,373. 2 -14. 8 -1. 0 8,252. 0 404. 0 5. 0 14,308. 5 -41. 5 -0. 5 1,001. 6 -9. 9 -0. 0 8,255. 2 -123. 8 -1. 0 10,777. 3 -92. 7 -0. 0 45,915. 4 -304. 6 -0. 0 4,104. 6 -30. 4 -0. 0 20,640. 6 -154. 4 -0. 0 6,710. 1 -49. 9 -0. 0 6,133. 4 -66. 6 -1. 4 420. 7 -4. 7 -1. 5 923. 6 -9. 9 -1. 0 6,741. 6 -33. 4 -0. 0 679. 1 -14. 9 -2. 0 2,762. 4 -2. 6 -0. 0 2,229. 6 -24. 4 -1. 5 1,988. 2 9. 7 0. 0 10,611. 8 -98. 2 -0. 0 2,119. 6 -14. 4 -0. 0 47,401. 8 -468. 2 -0. 5 2,391. 3 -16. 2 -0. 5 1,627. 1 -3. 4 -0. 0 29,620. 8 -179. 2 -0. 5 1,255. 7 -7. 8 -0. 0 2,240. 8 -27. 2 -1. 1 416. 4 0. 3 0. 0 2,904. 4 -27. 6 -0. 0 3,048. 6 0. 6 0. 7 137. 2 0. 5 0. 0 1,228. 4 -4. 6 -0. 5 474. 1 -3. 4 -0. 5 489. 1 -7. 4 -1. 5 2,797. 6 -40. 9 -1. 0 4,695. 1 -6. 9 -0. 0 916. 2 -10. 8 -1. 0 1,597. 4 -7. 6 -0. 0 6,950. 0 -116. 0 -1. 0 5,189. 5 -65. 5 -1. 0 14,842. 4 -192. 6 -1. 5 1,879. 3 -26. 2 -1. 5 2,542. 4 -8. 1 -0. 0 3,335. 8 -5. 2 -0. 5 2,947. 1 -12. 4 -0. 0 9,447. 9 -53. 1 -0. 0 58,985. 3 -354. 7 -0. 0 6,396. 1 -67. 9 -1. 掲載情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。 当サイトのデータは、東京証券取引所、FactSet Research Systems ,Inc. 、日本経済新聞社、東洋経済新報社、ストックウェザー等から提供を受けています。 当サイトは投資勧誘を目的としたものではなく、あくまで情報提供を目的としたものですので銘柄や市場の選択の最終決定は、ご自身で判断されるようお願いいたします。 当サイト上の情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社DZH フィナンシャルリサーチ及び情報提供者は一切の責任を負いかねます。

次の

ソフトバンクグループ ADR株価 PTS株価 複合チャート

ソフトバンク adr pts

ADR(米国預託証券)の日本株は任天堂、資生堂、三井トラストがしっかりな他は、ソフトバンクG、ファナック、ファーストリテ、オムロン、AGCなど対東証比較(1ドル108. 49円換算)で全般冴えない。 シカゴ日経225先物清算値は大阪比5円安の21595円。 米国株式相場はまちまち。 ダウ平均は227. 88ドル高の27088. 08、ナスダックは6. 49ポイント安の8196. 04で取引を終了した。 昨日のパウエルFRB議長による議会証言を受けて、利下げ期待が強まり買いが先行。 トランプ政権は製薬会社が薬剤給付管理(PBM)企業に支払っている割戻金(リベート)を禁止する方針を撤回したことから医療保険やPBMが買われる一方で、製薬銘柄には売りが広がった。 ダウ平均は27000ドルの節目を上回り過去最高値を更新。 11日のニューヨーク外為市場でドル・円は、108円04銭から108円53銭まで上昇し、108円49銭で引けた。 米国の6月消費者物価指数(CPI)は予想を上回ったほか、週次新規失業保険申請件数も3カ月ぶりの低水準となった。 さらに、米30年債の入札結果を受けて米債利回りが上昇し、ドルの買戻しが優勢となった。 ユーロ・ドルは、1. 1286ドルから1. 1245ドルまで下落し、1. 1253ドルで引けた。 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨で追加緩和の可能性が確認されたほか、国際通貨基金(IMF)が域内経済のリスクを指摘したため、ユーロ売りに拍車がかかった。 NY原油先物8月限は小幅安(NYMEX原油8月限終値:60. 23)。 26% 川重 9. 22% 野村HD 3. 52ドル 382円 (3. 84% 住友商 15. 28ドル 1658円 (11. 7% 任天堂 48. 47ドル 797円 (-18円) -2. 21% セガサミーHD 3. 11ドル 1350円 (-23円) -1. 68% ファナック 17. 8ドル 19311円 (-294円) -1. 5% ANA 6. 65ドル 3607円 (-51円) -1. 39% シャープ 3. 21ドル 1393円 (-19円) -1. 42ドル 3191円 (-12円) 積水ハウス 16. 99ドル 1843円 (-6円) キリン 21. 44ドル 2326円 (-18円) 東レ 14. 16ドル 768円 (-2. 1円) 旭化成 20. 49ドル 1111円 (-5. 5円) エーザイ 56. 2ドル 6097円 (-26円) 富士フイルム 49. 96ドル 5420円 (-5円) 資生堂 75. 29ドル 8168円 (24円) ブリヂストン 19. 4ドル 4209円 (-21円) AGC 6. 75ドル 3662円 (-43円) コマツ 23. 12ドル 2508円 (0. 5円) 三菱電 26. 82ドル 1455円 (-6円) マキタ 34. 26ドル 3717円 (7円) オムロン 50. 3ドル 5457円 (-73円) 富士通 14. 27ドル 7741円 (-17円) ルネサス 2. 8ドル 608円 (-5円) ソニー 55. 02ドル 5969円 (-5円) TDK 78. 19ドル 8483円 (-7円) デンソー 21. 15ドル 4589円 (-13円) ファナック 17. 8ドル 19311円 (-294円) 日東電 24. 17ドル 5244円 (-3円) 日産自 14. 22ドル 771円 (-5. 3円) いすゞ 11. 18ドル 1213円 (-8円) トヨタ 126. 75ドル 6876円 (11円) ホンダ 26. 26ドル 2849円 (5円) SUBARU 12. 6ドル 2734円 (-13円) オリンパス 11. 17ドル 1212円 (-11円) HOYA 75. 15ドル 8153円 (-2円) キヤノン 29. 64ドル 3216円 (-1円) リコー 9. 61ドル 1043円 (-14円) 任天堂 48. 3ドル 41925円 (265円) 伊藤忠 38. 5ドル 2088円 (-6. 5円) 丸紅 66. 87ドル 725円 (2. 9円) 三井物 334. 55ドル 1815円 (5. 5円) 住友商 15. 28ドル 1658円 (11. 5円) 三菱商 53. 86ドル 2922円 (0. 5円) イオン 17. 41ドル 1889円 (9円) 三菱UFJ 4. 88ドル 529円 (2. 7円) 三井トラスト 3. 69ドル 4003円 (50円) 三井住友 7. 05ドル 3824円 (-4円) みずほFG 2. 92ドル 158円 (-0. 8円) オリックス 76. 7ドル 1664円 (3円) 野村HD 3. 52ドル 382円 (3. 2円) 東京海上HD 51. 53ドル 5590円 (-3円) 菱地所 18. 99ドル 2060円 (11円) ANA 6. 65ドル 3607円 (-51円) NTT 47. 81ドル 5187円 (-13円) セコム 20. 8ドル 9026円 (-76円) ファーストリテイ 62ドル 67264円 (-386円) ソフトバンクG 24. 11ドル 5231円 (-10円) <SF>• また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の