スンヨン x1。 チョ・スンヨン(元X1)、ファンと初の交流「ファンカフェ&イベントを準備中」│韓国音楽K

X1出身チョ・スンヨン、1stミニアルバム「EQUAL」を本日発売…新たな飛躍への第一歩

スンヨン x1

人気オーディション番組「PRODUCE X 101」で見事X1のメンバーとしてのデビューを勝ち取ったチョ・スンヨンが8月5日、24歳 日本の年齢で23歳 の誕生日を迎えたことを記念してファンは彼の誕生日の日付にちなんだ805万ウォンを韓国の社会事業団に寄付し韓国ネット上から称賛の声を集めた。 人気オーディション番組「」に出演し、見事X1のメンバーとしてのデビューを勝ち取ったチョ・スンヨンが本日8月5日、誕生日を迎えた。 X1となって初めての誕生日を記念し、彼のファン達はミラル福祉財団という社会事業団にチョ・スンヨン名義で寄付を行った。 今回のファン達の善行に対し、韓国ネット上からは 「前からチョ・スンヨンのことは良い人だと思っていたけど、本当に良い歌手には良いファンが付くんだね。 グループの活動も頑張って」 「本人も普段から寄付のブレスレットを付けていて、ファン達も寄付をするなんて感動…。 」 「ファンの方達の行動が本当に素敵! 」 という称賛の声があがった。 また、彼のファン達からは彼の誕生日を祝うと共に 「寄付に参加したけど善いことに寄付金が使われて嬉しい! 」 「これから良い影響をもたらす人としてスンヨン共にファン成長していけたらいいな。 」 「この寄付というファンダム文化を受け継いでいきたい」 という善行に対する積極的な声も多く聞かれる事となり、今後も彼のファン達の中で善行が広がる事を予期させた。 現在、「PRODUCE X 101」ヘの投票数捏造疑惑が広がり、罪のないX1のメンバー達にも非難の声が向けられることもある現状。 今回のチョ・スンヨンのファン達の善行はX1メンバーに対する世間の認識を変えるきっかけとなり得るということが予測される。 デビューの日が刻一刻と迫るX1。

次の

チョスンヨン【X1】の過去と大人気な理由と恋人的な魅力に迫る!2020年6月にソロ再デビュー!?

スンヨン x1

X1の解散で各メンバー休息をとると発表していますね。 チョスンヨンもその1人です。 プエクに出演し 70位台からグイグイ急上昇していく感じにこれこそプデュの醍醐味と感じたのがまだ記憶に新しいです。 彼は、オールラウンダーであることを プデュの中で証明しました 特に 今後の注目が期待されるメンバーのうちの1人ですね。 だって多才ですもん! 歌、ラップ、ダンスとセルフプロデュースの上手さ パワー系のメンバーでありながら、イケメンで経歴もイケメン 現事務所ウィエファからソロでデビューするのか? はたまた グループとして再デビューするのか?調べてみました。 最初の印象だけでいくと、 おちゃらけた雰囲気のムードメーカー 同性からの支持と同時に、女子からもモテそうなこの感じは ずっちーな案件とでもいいましょうか? チョスンヨンの人気が上がるきっかけになったのは、 ポジション評価の時仕方ないと受け入れる感じが最高にかっこいいですよね。 そりゃ デビューしてるメンバーですから、1年間練習してただけとは全然違うんですよ。 それをひけらかすわけでもない。 そして、自分の経験からの才能を教えてる感じ。 いや、人間できてるなと思わされることが多いんですが、きっと辛い思いをしてきたからなんでしょうね。 爆モテの理由が、 見た目だけじゃなくて中身まで入ってくると 途端に理想のタイプとして出来上がりますが こんな人は現実では一切みたことがありませんね。 Sponsored Links チョスンヨン X1解散 今後の活動はどうなるのか調査! X1が解散して、ユニット活動もあるんじゃないかと噂になっていますが 結果的には、 「そのような話は一切ない」とばっさりきっているメディアもいますし メンタル的にも何も考えられない状況なのでしょう。 個人の気持ちに託されたわけではなく、所属事務所同士の話し合いの結果なので 個人の意見を聞く隙間すらなかったと感じます。 解散後 インスタグラムを更新していますが、まずは活動できない気持ちの謝罪 — 2020年 1月月7日午前9時40分PST とにかく本人たちに難の問題もないので、 謝罪をする意味は何? 所属事務所のウィエファでは 「UNIQ」というグループのメンバーです。 元々ウィエファが 中国のエンタメ会社なので UNIQのメンバーの中にも中国人メンバーがいるのですが 中国でタレントとして活動している状態で スンヨン含む2名の韓国人メンバーがいて その1人も中国の番組に出演したりと チャイナメインの活動なんですね。 この チャイナメインの活動になってくると何が問題って いくら韓国でデビューしていても、韓国のメディアに出演しないと すぐに忘れられてしまうということ。 なので、チョスンヨンも自分の再起のために プデュに参加したんでしょうし、自分のできる範囲で 「ソロ活動」も行ってたんですよね。 現在もウィエファに所属していますが契約年数とかも考えてくると 事務所離脱も考えられなくもない。 そもそもソロでもできるポテンシャルの持主なので、ソロに力えを入れていくような気もしないでもない。 年齢的にも23歳で若いので、また 再デビューでもいけるし 難しい判断になりそうです。 あとは事務所との話し合いによって変わってきそう。 Sponsored Links ウィエファからグループデビューorソロ転向? ウィエファって、中国では有名な芸能会社なんだそうです! 中国ウィエファ強すぎやん — 異論 chaengyiren わかりやすく表すと、 韓国の3大事務所SM,YG,JYPのような感じ。 韓国にも支社を置いてるけど、どうしてもメインは中国になりがち。 うーん、 プデュシーズン2に出演してたアンヒョソプとウィウンが所属していて 名前もまぁ知られてるんですけど、この2人とスンヨンがグループを結成することは 全然想像がつきません。 カラーが全然違います。 また新しい練習生とのデビューも想像つかないんですよね。 スンヨンのレベルに練習生が合わせれるわけがないし 交友関係も広いので、外部のアーティストとコラボしていくのが 1番ぴったりはまるかな。 スンヨンの色が濃すぎて、どうもソロ活動が合ってるんじゃないかな。 と何度考えても X1の解散が残念すぎるんですよ.

次の

チョスンヨン(X1)のタトゥーの意味やUNIQでの活動は?彼女や好きなタイプ

スンヨン x1

目次 Contents• 【PRODUCE X 101】は韓国のオーディション番組! ㅣ그동안 을 시청해주셔서 감사합니다! 【プデュ】や【プエク】などと略して呼ばれることも多いです。 今回のプデュはシーズン4です。 さまざまな年齢、国籍、事務所の101人の練習生が合宿を行い、約100日間かけてデビューを目指し奮闘します。 [ウエハラジュン]、[ヒダカマヒロ]という日本人練習生も出演しています! 101人出演していますが、デビューできるのは11人。 韓国の視聴者の投票によってデビューできるメンバーが決まります。 【PRODUCE X 101】の番組はすでに終了し、11人のデビューが決まりました。 グループ名は【X1(エックスワン)】 — 2019年 3月月27日午後7時17分PDT 名前 チョ・スンヨン(Cho Seung Yeon) ハングル表記 조승연 生年月日 1996年8月5日 身長 183cm 体重 65kg 血液型 O型 出身地 京畿道 事務所 YUE HUA Entertainment(ウェイファエンターテイメント) 練習期間 9年 趣味 ゲーム、スポーツ、ウォーキング、ショッピング、コーヒーを飲むこと 特技 中国語 英語 作曲 作詞 かなりドラマチック!スンヨンの経歴 [On Air] 잠시 후 MBC FM4U 91. 9MHz 에 가 출연합니다. 🙂 많은 청취 부탁드립니다! まだ幼くてホームシックであったとき、韓国の音楽番組の「Music Bank(ミュージックバンク)」を見るのが唯一の楽しみだったそうです。 それから歌手になる夢が膨らみ、お母さんに伝えると、 「歌手になるなら英語を勉強しなさい」 と言われ、さらに3年間フィリピンに留学します。 その後、SM、JYP、YGなどの事務所のオーディションを50回以上受けたそうです。 YGで一発合格し、1年半YG練習生として過ごします。 [iKON(アイコン)]や[WINNER(ウィナー)]とともに練習に励んだそうです! そしてスンヨンは[UNIQ(ユニク)]というグループのメンバーとしてデビュー。 [UNIQ(ユニク)]は2014年に、YH entertainment(ウェイファエンターテイメント)からデビューしました。 中国人メンバー3人と、韓国人メンバー2人のグローバルアイドルグループ。 ただ、中国での活動が多かったため、韓国ではそこまで認知度が高くなかったそうです。 しかし2016年に中国で「韓流禁止令」が発令されます。 2017年には[UNIQ(ユニク)]の中国事務所マネージャーの横領容疑。 [UNIQ(ユニク)]の活動が難しくなりました。 他の[UNIQ(ユニク)]のメンバーはドラマに出演したり、それぞれ中国で活動しばらばらの状態でした。 2018年、スンヨンは[WOODZ(ウッズ)]という名でソロとして曲を発表します。 2年前に、[Luizy]という名でFLOWSIK、BTOB ヒョンシクがフィーチャリングとして参加した曲が注目されていました。 [WOODZ(ウッズ)]は森という意味で、 「1つの大きな森にさまざまで多くの種類の木があるように、あらゆるジャンルのさまざまな音楽を自由に披露する」 という抱負が込められています。 ある時のインスタライブでは、 「いつになったらステージで会えるの?」というファンのコメントに、 「僕も知りたい。 もっと努力すればチャンスが有ると信じたい」と答えていたそうです。 プデュではいつも明るくてムードメーカ的存在のスンヨン。 しかし過去にはうつ病が酷かった時期があり自殺も考えたことがあったそうです。 スンヨンに巡ってきたチャンスのひとつが、今回の【Produce X 101】への出演。 はじめの投票では67位という高くはない順位でした。 ですが次第に、41位、38位、28位、19位、17位、6位と上がってゆき、 スンヨンは最終順位で5位にランクインし、見事【X1(エクスワン)】としてデビューが決まりました! はじめの67位は、デビューしたメンバーの中でも最も低い順位でした。 — 2019年 7月月1日午後9時44分PDT おちゃめでほんまこのひと可愛いなーって油断してたらステージで超豹変するのしんどい推せる。 高めの声がしっかり歌に活きてる。 「LOVE SHOT(ラブショット)」がなかなかセクシーにキマってたからこういう路線もめっちゃありなんだけど、 「MOVE(ムーブ)」のちょっと治安悪目な感じ。 推せます。 ちょっとつり目で三白眼っぽいから余計ちょいワルテイストめっちゃ似合いますよね。 [WOODZ(ウッズ)]という名義でソロ活動をしていたスンヨン。 そんな[WOODZ(ウッズ)]の曲がめちゃエモい。 DIFFERENTーWOODZ(ウッズ) この曲スンヨンが作詞作曲したとか控えめに言ってすごすぎん!?!? なんとなくゴリゴリな曲作りそうなイメージ持ってたけど意外にも繊細な曲。 サッカー留学をしていたのでポルトガル語も話せるみたいです。 【X1(エックスワン)】の曲のプロデュースにも携わってくれるかも?!楽しみです。 まぁ、ソロじゃないし無理かもしれないけど、欲を言うとこんな感じのヴィジュアルでデビューしてくれたら我大歓喜。 まとめ 今回は【PRODUCE X 101】に出演し、見事【X1】デビューを果たした【チョスンヨン】について紹介しました。 プエクでずっとスンヨンを推してたのでデビューできて嬉しい限りです。

次の