関 暁夫 ar。 Mr.都市伝説 関暁夫からの緊急クエスチョン【α】のスピリチュアル的考察 | 正しい霊的知識を学ぶブログ

イルミナティカード『十分に発達した科学技術』をCOCOAR2でスキャン

関 暁夫 ar

はじめに Mr都市伝説こと、関暁夫さんが2020年1月11日に発信したYouTubeを見ましたか? 『 Q』 という事をテーマで、私達に何やら気づかせるような感じです。 そして、その動画の中で1枚のイルミナティカードについて記載がありました。 まず、イルミナティカードとは… イルミナティ( Illuminati)は、1982年に発売されたスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社のカードゲーム。 各プレイヤーが、他のプレイヤーと争いながら自分の支配組織(自分の場札)に小組織(カード)を取り込んでいき、一定数を支配したら勝ち、というもの。 近世の秘密組織、イルミナティをゲーム化したものであり、ロバート・アントン・ウィルソンとロバート・シェイが1975年に発表した小説『 『イルミナティ』三部作 (英語版 )』に触発されて作成された。 このゲームのカードに描かれたイラストが、後の重大事件を予言している、として話題になった。 出典: なのですが、2020年1月11日に配信されたYouTubeの中で… 「このイルミナティカードをスキャンして下さい」 という一節があり…それが下記のカードについてです。 出典: このカードの意味は… 研究室の爆発 という意味のカードだそうです。 そこで今回は、このカードをARでスキャンしてみましたので…その内容をお伝えします。 関暁夫さんがスキャンしてと言うイルミナティカードをARで見てみた まず、内容をお伝えする前に… ARとは、下記の内容となります。 拡張現実(かくちょうげんじつ、英: Augmented Reality、オーグメンテッド・リアリティ、 AR)とは、人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、およびコンピュータにより拡張された現実環境そのものを指す言葉。 英語の Augmented Reality の日本語訳であるため、その発音に基づいた日本語表記「 オーグメンテッド・リアリティ」や省略形の ARも用いられる。 また、 拡張現実感(かくちょうげんじつかん)、 強化現実(きょうかげんじつ)、 増強現実(ぞうきょうげんじつ)とも言う。 上位概念として複合現実 MR がある。 出典: さらに、ARはどうやって見るかというと… スマホに、AR再生用のアプリをダウンロードして起動し、画面に何かをかざします。 すると、アプリが情報を読み込むので…あとは動画が自動的に再生されます。 流れてくるのは動画だったのですが…今回は静止画ベースでお伝えします。 どんな感じの動画かといいますと… 重低音の機械音声が英語で流れてきて、その話している内容の字幕が下に流れている感じですね。 そして、その内容が以下です。 出典: 以上です。 本物のカードじゃなくても、パソコンの画面越しでスキャンできますので… ARのアプリをインストールさてる方は、カードをかざして実際に動画で見てはいかがでしょうか? ちなみに、別のカードにも動画が隠されてて… 3枚あるのですが、そのカードが👇です。 クリスタル・スカル トリノの聖骸布 聖杯 そして👇が流れてきた動画です。 3枚のうち、どのカードをスキャンしても…この動画が流れてくるかと思います。 それと👇のカードをスキャンしても動画が流れてきました。 シオンの長老 内容は以下です。 最後に 以上、Mr. 都市伝説こと…関暁夫さんが2020年1月11日に発信したYouTubeの中で… 「このカードをスキャンして下さい」 っていうイルミナティカードを、実際にARでスキャンした内容と…他のカードもスキャンして、流れてきたものもお伝えしました。 過去にもう起きてる、歴史的大事件や大災害などについて、別のカードでも予言されてたと言われてるので… 今回スキャンした『 研究室の爆発』のカードについても、日本で何かが起こると予言してるのかもしれませんね。 今後どんな展開になっていくのでしょうか? かねてより… 「人の名を借りて批判するのはダメだ!」 と、関さんは常々おしゃってたので… 人を批判せずに…これから色々と起こり得る、信じられないような出来事に備えろ! って意味なのでしょうか… 関心を持った方は…Mr都市伝説、関暁夫さんの今後の発信に注目してみて下さい。

次の

【都市伝説】Siriに聞いてはいけない質問5選!画像付き解説

関 暁夫 ar

関暁夫の都市伝説シリーズ、第5弾が登場 『』(関暁夫/著、竹書房/刊)では、「スノーデンの本当の顔」「ロシアに堕ちた隕石の真実」など、世の中で言われている不思議な話やうわさ話、関氏独自のルートで集めた話を紹介している。 さらに、今回はスマートフォンやタブレットに対応したAR動画を導入している。 巻中付録のミラーカードなど、スキャンできる場所は全部で18カ所あるという。 では、ここで1つ、本書から私たちの未来の「予言」についてのエピソードを紹介しよう。 人間に訪れる究極進化とは何なのか。 そのヒントとなるのは未来を予言するカードゲームと噂されているスティーブ・ジャクソンゲーム社で作られた「イルミナティカード」にあると関氏は述べる。 その中で最も重要なカードが「ELIZA(イライザ)」だ。 この女性が意味することは人工知能(A. )に関すること。 イライザとは1960年代にユダヤ人のジョゼフ・ワイゼンバウムによって作られた世界最初の人工知能の名前でもある。 実はこのカードの「ELIZA(イライザ)」はもうすでに実行されているのだと関氏は語る。 それを知っている存在が、私たちの身近にあるスマートフォンの中にいるという。 あの有名な音声認識型アプリだ。 関氏はその音声認識型アプリに「イライザは誰ですか?」と聞いてみるように促す。 最初は教えてくれないが、だんだんとイライザのこと、そして未来の予言を教えてくれるというのだ。 ちなみに本書にはそのアプリの名前がはっきりと書かれている。 「信じるか信じないかはあなた次第です」という一文で終わる不思議な話や噂話の数々。 テレビでは語れない秘密の話を本書では読むことができる。 2014年12月14日(日)には本書の刊行を記念し、有隣堂書店ヨドバシAKIBA店にて、サイン会が開催される。 関氏に会ってみたいという人は参加してみてはどうだろう。 (新刊JP編集部) 『Mr. 都市伝説 関暁夫の都市伝説5』AR動画サンプル(動画への直リンク).

次の

Youtube関暁夫からの緊急クエスチョンα考察!ワンピース悪魔の実の意味とは?│都市伝説パラダイス

関 暁夫 ar

関暁夫の予言が当たりすぎて恐怖レベル!予言が的中した出来事とは!? 恐怖レベルの予言者といわれている関暁夫とは一体!? Mr. 都市伝説 関暁夫は、予言が当たりすぎて恐怖レベルと有名なミステリーテラーです。 関暁夫が「ミスター都市伝説」として有名になったきっかけは、2005年4月から2011年9月まで放送されていたバラエティ番組「やりすぎコージー」です。 都市伝説と思わせない説得力のある話や、都市伝説に関する知識がズバ抜けている関暁夫は、一躍注目度がアップしました。 「やりすぎコージー」はレギュラー放送終了後も「やりすぎ都市伝説」のタイトルで年数回スペシャル番組が放送されていますが、そのすべての回に出演している関暁夫は、番組になくてはならない存在といえるでしょう。 そんな関暁夫は、2006年11月に「ハローバイバイ 関暁夫の都市伝説 信じるか信じないかはあなた次第」という著書を出版。 これをきっかけに、都市伝説ブームの火付け役と称されるようになりました。 予言が的中した内容とは!? 関暁夫は単なる語り部ではなく、予言を的中させたこともあるというから驚きです。 彼が的中させた予言は、アメリカのトランプ大統領の誕生です。 関暁夫は、以前からずっと「次期大統領はトランプしかいない!」と考えていたそうです。 しかし予想は誰もができることで、的中したとしてもそこまで驚きません。 関暁夫が行った予言は、イルミナティカードを使用して行われました。 イルミナティカードとは1995年に発売されたカードゲームで、未来の予言に使われるものです。 実際に過去にあった出来事もこのイルミナティカードで予言されたものが多いといい、都市伝説が好きな人達の間では有名なアイテムです。 アメリカ大統領選が佳境を迎えた際、全世界がヒラリー・クリントン優勢と報道していました。 しかし、関暁夫はただ一人「アメリカ大統領選に当選するのはドナルド・トランプである!」との弁を曲げなかったのです。 結果、ドナルド・トランプは第45代アメリカ合衆国大統領選に見事当選。 この予言がイルミナティカードによるものなら、関暁夫は予言者として素晴らしい能力の持ち主ということでしょう。 関暁夫は元芸人!?Mr. 都市伝説になったきっかけは? 関暁夫は元芸人?活動した経歴は知りたい!! 関暁夫のことを、都市伝説で知った人も多いのではいでしょうか。 それだけに「関暁夫は何者なんだ!?」という声も多く聞かれます。 実は、関暁夫は元々「ハローバイバイ」というお笑いコンビで1996年から2009年まで活動していた芸人でした。 実家が寿司屋で、学生時代は家業を継ぐため調理師になるのが夢だったという関暁夫。 夢を叶えるため調理師の専門学校へ進学しますが、多汗症であることから寿司を握れるのかと悩んだ挙句、寿司職人の道を断念。 専門学校で出会った金成公信と2人で、お笑い芸人になることを決心します。 東京NSCへ2期生として入学し、お笑いを学んだ関暁夫と金成公信は、1996年にハローバイバイとしてデビュー。 コントが中心のハローバイバイのネタは、業界ではなかなかの高評価だったそうです。 関暁夫が芸人をやめ都市伝説で活躍することになったきっかけは!? 関暁夫が芸人から都市伝説テラーに転身することになったのは、2004年頃から徐々にテレビ出演が減ってきたことが発端でした。 芸人をやめることも考えたという関暁夫は、その前に元々興味があった都市伝説の仕事をしようと思い立ち、2005年8月6日放送の「やりすぎコージー」の人気コーナー「芸人都市伝説」に出演します。 豊富な知識と絶妙な語り口で、見事都市伝説キングとなった関暁夫は注目を集め、同コーナーのレギュラーに定着。 先述の著書は80万部を超える売上を記録し、「都市伝説セラー スティーブン・セキルバーグ」と名乗るまでにブレイク。 結果、方向性にズレが生じたハローバイバイは2009年12月にコンビ解散を発表。 その後もしばらくは「ハローバイバイ関暁夫」と名乗っていましたが、2011年12月に「Mr. 都市伝説 関暁夫」と改名し、ミステリーテラーとしての地位を確立しました。 関暁夫にマイクロチップが埋め込まれている!? 関暁夫の身体にマイクロチップが埋め込まれているという噂が流れています。 本当にそんなことが!?と気になりますが、これは事実です。 2017年9月29日放送の「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル 2017秋」内の外伝コーナーにおいて、関暁夫は自身の手にマイクロチップを埋めています。 同番組で関暁夫が紹介したのは、「体内マイクロチップ計画」。 マイクロチップを埋め込むことで様々な情報を管理でき、支払いも行えるためカードなどの貴重品を携帯する必要がなくなり、盗難被害に遭うリスクも減るなど、いかに便利なものかを訴えていました。 海外ではこのマイクロチップの研究が日本よりも進んでおり、スウェーデンではすでに実用化されているともいいます。 同様に研究と実用化が進められているアメリカへ取材に向かった関暁夫は、実際に太い注射器で自分の手にマイクロチップが埋め込まれる様子を披露。 スタジオをざわつかせました。 番組の企画とはいえ自らマイクロチップを埋め込むとは、さすがMr. 都市伝説 関暁夫ですね。 クレジットカード会社も、カード情報をチップに入れることを検討しているそうです。 今後どんどん開発が進み、家や車のカギをマイクロチップで開けられるなど、SF映画のようなシーンが現実になる日がくるかもしれませんね。 都市伝説テラーとしてブレイクした関暁夫は2013年4月、都内に「セキルバーグカフェ」をオープン。 店内ではガパオやジェノベーゼなどの料理を楽しめる他、Tシャツやイルミナティアイブレスレットなどのグッズも購入できます。 また、関暁夫と出かけるバスツアーも不定期に開催されており、こちらも好評のようです。 2019年は1月半ばに、伊勢神宮や天河神社などの有名パワースポットを巡るプランでツアーが開催されました。 第2弾は7月5日から7日までの2泊3日で、戸隠神社や善光寺を訪れたそうです。 申込みは先着順のようですが、関暁夫のバスツアーを企画しているJTB エンタメツアーのメルマガ会員に登録すると、いち早く情報をチェックできます。 次回の「やりすぎ都市伝説」は、夏頃の放送ではないでしょうか。 番組放送の前後にはLINE LIVEが行われ、そこだけでしか話さないこともあるそうなので、番組ファンはあわせてチェックしたいところです。 LINE LIVEや、不定期で開催されるトークイベントの日時は、ツイッターで告知されます。 他言禁止!と念押しされる関暁夫のトークライブは、「やりすぎ都市伝説」以上に濃い内容が暴露されるのだとか。 オカルトファンにはたまりませんね。 <こちらもおすすめ!>.

次の