無料 小説 女性。 人体改造小説一覧

オンライン小説おすすめサイト8選!無料で恋愛・ミステリー・推理小説が読める!

無料 小説 女性

34歳無職童貞のニートは無一文で家を追い出され、自分の人生が完全に詰んでいたと気付く。 己を後悔していた矢先、彼はトラックに轢かれ呆気なく死んでしまう。 ルーデウスと名付けられた赤ん坊として生まれ変わった彼は、 「今度こそ本気で生きて行くんだ……! 」 と後悔しない人生を送ると決意する。 前世の知能を活かしたルーデウスは瞬く間に魔術の才能を開花させ、小さな女の子の家庭教師をつけてもらうことに。 さらにはエメラルドグリーンの髪を持つ美しいクォーターエルフとの出会い。 彼の新たな人生が動き始める。 魔の森の主は人間を憎む。 許しなく森に足を踏み入れた者は、 魔法にとらわれて気が狂い、獣に八つ裂きにされ、 闇の怪物に骨の髄までしゃぶり尽くされる。 けれども、森の怪物たちに討ち勝って、泉のほとりから魔法の金の石を得たものは、 金の石の勇者と呼ばれるだろう。 金の石は癒し(いやし)の石。 どんな怪我でも病気でも、たちどころに治す魔法の力を持つ。 魔の森の主は人間を憎む。 許しなく森に足を踏み入れた者は、 魔法にとらわれて気が狂い、獣に八つ裂きにされ、 闇の怪物に骨の髄までしゃぶり尽くされる。 けれども、森の怪物たちに討ち勝って、泉のほとりから魔法の金の石を得たものは、 金の石の勇者と呼ばれるだろう。 金の石は癒し(いやし)の石。 どんな怪我でも病気でも、たちどころに治す魔法の力を持つ。

次の

「大人の女性向け」恋愛小説が読めるおすすめ無料小説サイトまとめ

無料 小説 女性

異世界に飛ばされた引きこもりの主人公(38歳)は、凄まじい回復チートを得る。 回復魔法は使い放題、ポーションも作り放題。 更には強力な回復魔法の力で20歳ぐらいの肉体に若返りを果たし、 失ってしまった青春を取り戻すべく新しい人生を歩き出す。 しかし、異世界はそれなりに過酷な場所のようで、 回復チート持ちとはいえ、一人だけで生きていくのは難しい。 その最たるものが、男と女は定期的にセックスをしないと「死に至る」ということ。 男として生まれたからには、 童貞だろうが、女性に免疫が無かろうが、女性を抱かねば明日は無い。 これは、主人公が異世界で今日も自由(スケベ)に生き残る日常かつ壮大な物語である。 *たまにでも、作品の中身を読みに(1日に1回でOK)きてくれますと、とても励みになります。 *(作者にインセンティブ報酬が発生します) 熊野巧(くまのたくみ) 40才を迎えた誕生日に、会社を首になった巧は、その帰り道で女の子を助けた身代わりとしてトラックに轢かれてしまう。 死んだ……そう思った彼の前に現れたのは、スマホゲームでお気に入りのキャラだったシャルロッタそっくりの姫騎士だった。 シャルロッタを危機から救った巧は、自分が見知らぬ世界に転移したことを悟り、名前を「クマ」と改めて、シャルロッタのために生きていくことを決意する。 怪力と頑丈な体を手に入れていたクマ。 刻まれた印によって、使える魔法が違ってくる。 クロカミ・セイの舌には、英雄印が刻まれている。 しかし、セイは何も特別なことはできなかった。 「英雄印は、他人の印と重ねることで、その相手の能力を会得できるのです」。 セイにそう教えたのは、けがれなき処女雪のような肌をもつ女伯爵だった。 やがてフィルドランタに、男がモンスターになるという『悪魔の雨』が降り注ぐ。 「セイ。 あなたのチカラが必要です」。 女伯爵は、セイに英雄の素質を見出だす。 「まずは3人のメイド長の印と、英雄印を重ねてください」。 しかし、3人のメイド長の印は、とんでもないところにあって……。 悪魔の雨が降りはじめてからは、冒険者ギルドと改名して活動していた。 エルフ族、獣人族、蜥蜴族の持つ封印に異常が起きていることを知ったセイは、キリアを連れてひとまず獣人族のもとへ向かう。 ゴルゴン鉱山にて、亡霊を呼び出すことのできる印を持つ8獣長のひとりと出会う。 彼女は暗殺者に命を狙われているのだった。 ドラゴンになって西のほうへ飛んで行ったという情報を入手。 サファリアから西へ行くと蜥蜴族の集落があると言う。 セイはシラティウスを探すついでに、蜥蜴族の集落へと向かう。 【最終章・都市サファリア籠城戦】106話~126話 モンスターに包囲された、都市サファリアにて、籠城戦。 フォルモル、キリア、シラティウスは因縁の相手との決着をつける。 【1話約3000~4000文字 例外あり 】 関ヶ谷 碧斗 せきがや あおと はある日、ずっと片思いしていた女子に偽彼氏になって欲しいと頼まれる。 少しはそこからの発展を期待したところはあるが、その頼みを快く受け入れた彼は晴れて 仮 彼女持ちになった。 だが、その日から彼の幼馴染の様子がおかしくなった。 「私じゃダメ?」 二人きりの教室で、そう詰め寄ってくる彼女に碧斗は……。 幼馴染ちゃんと 偽 彼女さんとの、主人公取り合いラブコメストーリー!サブヒロイン達も介入してきて、ドタバタコメディに転生か!? タイプの違うヒロインたちに癒されに来ませんか? これは、絶対的な忠誠と愛を尽くしたがる少女と、不可解な謎に包まれる少女の気持ちに応えようとする少年の、想いの物語。 林道綾珂(りんどう りょうか)は、高校入試目前のある日、中学時代二年近くかけて書き綴った小説を炎の中に葬り去った。 凄惨な中学時代の記憶にまみれた、黒歴史と化したそれを燃やすことで、つらい過去と決別できると信じて。 高校入学後、クラスメイトに『C組のマドンナ』と陰で囁かれる美少女がいた。 彼女の名前は桜花彩理(さくらばな さいり)。 美少女とはいえ、綾珂は彩理を敬遠していた。 彼女の名前が、昔葬り去った黒歴史に出てくるヒロイン・サイリと同じ名前をしていたから。 入学後ひと月もしないある日の下校時、綾珂は『リンドウ』を探すチンピラに追いかけられる。 ナイフをちらつかせて発狂するチンピラに追いつかれそうになったとき、クラスメイトの彩理に救われる。 どうにか逃げ延びたあと、彩理は綾珂の手を引き、なぜか綾珂の住むアパートへと向かう。 そこで彩理は自身を、綾珂の黒歴史に出てくるヒロインそのものだと言い張った。 綾珂が知りうる、そのヒロインの特徴を添えて。 そんなまさかと疑う綾珂の傍ら、彩理は突如綾珂の身の回りの世話をし始める。 料理、登下校のボディガード(遠巻きに)、部屋の掃除、洗濯……。 彩理いわく「わたしは綾珂さまの奴隷ですから」。 やがてある日、事件が起きる。 彩理、幼馴染、クラスメートの三人とショッピングモールに遊びに行った休日明けの登校日。 クラスメートと幼馴染が揃って学校に来なかった。 連絡してもまったく応答がない二人。 ようやくクラスメートから返信が来たと思えば、深夜の学校に呼び出される。 なにか怪しいと思いながら行ってみれば、クラスメートだけでなく、気絶した幼馴染を担いだチンピラまでもが姿を現した。 はたして桜花彩理は、本当に綾珂の黒歴史に出てくる奴隷ヒロインなのか。 魔物たる迷宮は他の生き物を取り込んで守護を司る主にしてしまうのだ。 そのまま漫然と生き続けるつもりの男だったが、ある切っ掛けにより治療スライムを召喚したことから、迷宮は痴女の集う場所になっていく。 なぜなら治療スライムは女だけを治療し、力を与え、痴女にしてしまう。 折しも世界は変化を迎えていて、迷宮も他人事ではない。 それを踏まえてお読み下さい。 一部、人によっては不快に感じられるだろう猥褻な表現が有りますので苦手な方はご注意下さい。 ストーリーは女性キャラを中心に進行します。 主人公はすぐに空気になります。 見取り図等を挿絵として追加しました。 一話………………世界図 三話、一二話……1階見取り図 二三話……………2階、3階見取り図(三一話まで有効) 二九話……………4階見取り図(三一話まで有効) 三二話……………49階見取り図.

次の

女性に人気の小説を読むなら ベリーズカフェ

無料 小説 女性

貴族の名家であるシュヴァルツ家の長男デュラン・シュヴァルツは己の名誉と家名のため、その戦争へ参加することになった。 しかし運が悪いことにデュランは戦場で味方からの銃弾を胸に受けてしまい奇跡的にも生き残るのだが、今度はそのまま敵側である東の捕虜として捕まり、西側では彼のことは死んだものと扱われてしまっていた。 また父親が残してくれた財産そのほとんどをケインの父親である伯父ハイルに奪われてしまい、デュランに残された遺産は『廃鉱山』と『小さなレストラン』だけであった。 住む家に財産、そして大切にしていた幼馴染の婚約者までをも親友と伯父に奪われてしまい、大切なものすべてを失ってしまったデュラン。 たった一発の弾丸が、幸せになるはずだった彼の運命を大きく狂わせてしまう。 この物語は婚約者から婚約破棄され、貴族としても没落してしまい、すべてを失ってしまった彼が苦労の末に貴族最高の位である『公爵』になるまでの半生を描いた悲恋のお話。 そして、称号のない斗真は周囲から侮られた上、彼を逆恨みする海堂の罠に嵌められ、ついには神殿を追放されてしまう。 しかし、彼を追放した者たちの与り知らぬことだが、実は斗真こそが真の救世主として創世神に召喚された人物であった。 斗真は救世主としての能力、神聖召喚魔術『ホーリーサモン』に目覚め、規格外の魔物や人物を次々と配下にしていく。 強力な軍団を、そして国を築いていく彼は、己の願いを果たすべく奮闘していく。 達人育成のために設立された学園で、やたら女生徒ばかりな勇者科高等部一年からやり直すことになった彼に与えられたのは、最強無敵に変身できる鎧と特殊な力を凝縮させた鍵の束。 全異能・神話・概念的存在用の処刑具である鎧に変身するヒーローキー。 神様も星も銀河も次元も切り裂くソードキー。 その気になれば全世界を破壊できる各種必殺技キー。 余裕の超パワーで敵を倒しながらのんびり異世界生活をスタート。 そしていつのまにやらヒロイン達と同居することになる。 異世界案内人ののじゃロリ。 ピュアで優しく元気な巨乳お嬢様。 クール系ケモミミ美少女忍者と知り合うも、女性にいいイメージがないため肝心なところでヒロインを拒み続けてしまう。 そんな彼を攻略するべくヒロイン達は一致団結したり、抜け駆けしたり、外堀埋めてみたり、プチ修羅場ったり、騒がしくも楽しい日々を生きていく。 いちゃラブ甘々生活ハーレムラブコメディ開幕! 出世欲に塗れた主人公、田中景勝は仕事の最中に心臓麻痺で死んでしまう。 今際の際に聞こえた声の導きにより、異世界へと転生した景勝だったが、転生した先はスモールリトルアガマという、小さな小さなトカゲの魔物だった。 困惑する景勝だったが、魔物社会はそれを許してはくれない。 何度も命の危機に見舞われながらも、仲間達と手を取り合い、景勝は必死に生き抜くのだった……。 書けたら更新するスタイルです。 親嫌いの男、瀧蒼馬(たき そうま)は四十歳の時に交通事故で命を落とす。 しかし蒼馬が死亡した日は「祝福の日」と呼ばれる、生き物が決して死なない日であった。 神々が定めた祝福の日に死亡した蒼馬は「特異点」として神々の注目を集める。 そして蒼馬は数多くの神々から加護という名のチート能力と新しい体を与えられ、 銀髪の少年「ソーマ」として異世界フォーランドへ転生する。 ソーマの描く人生、それは「俺は親になりたくないから結婚はしない」の一点のみ! 長年培ったアニメ・漫画、そして異世界転生ノベルの知識をフル動員し、 異世界転生のお約束「結婚ハーレム展開」の回避を念頭に、 そこそこ女の子たちと仲良く、そこそこ我儘に、そこそこのらりくらりと異世界ライフを満喫するのであった。 シスター・フランチェスカ。 響きだけなら、とても麗しいシスターを想像するだろう。 しかし蓋を開けてみれば、フランチェスカはキリストの教えを物理で行使するパワフルシスター! 「左の頬をぶたれたら、右フックーーッ!!!」 なんたる破天荒シスター!いいぞ。 もっとやれw だけどやはりそこは本業シスター。 信徒の懺悔を聞いたり、ゲームしたり、子供を助けたり、ゲームしたり、人助けをしたり、ゲームしたりゲームしたり…… 地の文と会話のバランスがよく、サクサクと読み進めれる。 主人公なのにツッコミ役と化しているアンジローと破天荒シスター・フランチェスカ。 この二人が毎日を面白おかしく、時に社会問題に切り込んで彩る!.

次の