ケノン どのサイト。 ケノンで永久脱毛はできる?筆者が6ヶ月試してみた

ケノンの値段は公式サイトによって違う?ケノンを安く買う方法まとめ

ケノン どのサイト

ケノンは「 エムロック」と「 アローエイト」という会社の公式サイトから販売されています。 この2つの会社から全く同じ商品のケノンを販売していることで、どちらかは偽サイトなんじゃないの?っと疑問に抱く方が多くなり、このような「 偽サイト」というワードが作りだされたのだと思います。 エムロックとアローエイトとは? エムロックとアローエイトは率直に言います と、 どちらも正規品のケノンを販売している 会社でどちらも 公式サイトになります。 なのでどちらか片方が偽サイトという分けでは ございません。 エムロック アローエイト 設立 1998年 2005年 代表取締役 中道唱力 中道唱力 本社所在地 東京都中央区京橋2-2-1 エドグラン19F 東京都中央区京橋2-2-1 エドグラン19F 電話番号 03-5308-3925 03-5365-1001 FAX 03-5308-3928 03-5365-1005 ケノンの商品はどちらの公式サイトから購入しても値段は同じになりますのでどちらからでも構いませんが今回はアローエイトの公式サイトをご案内しておきますね。 エムロックとアローエイトは元々エムロック グループ会社であり、設立年数を見ると エムロックの方が先に設立していてアロー エイトの方がエムロックの後に設立されて います。 つまり、エムロックは事業拡大 と共にアローエイトが後に設立されたという ことになります。 ではエムロックとアローエイト の違いは大きく分けると 事業内容が少し異な ります。 エムロック• WEBプロモーション• Eコマース運営• オリジナルブランド企画• SNSマーケティング• テレビ通販事業• 楽天ショップ ネット通販 事業• メディア広告事業 アローエイト• フィットネス機器販売事業• リゾート事業 ホテルなどに必要な商品の提案• レストラン事業 飲食施設に必要な商品の提案• ビューティー事業 エステ施設に必要な商品の提案• エステ機器販売事業• アフィリエイト事業.

次の

ケノンを購入して本気で後悔していること | 買う場所ミス。泣|HORONBLOG

ケノン どのサイト

大手通販サイトでカテゴリーNo. 1の販売台数を誇っている家庭用脱毛器、ケノン。 自宅で気軽に光脱毛ができ、脱毛サロンと変わらない効果があると評判です。 一方で、「ちゃんと効果が出るの?」や、「脱毛サロンに通うのとどっちがお得?」、 「広告がうさんくさいけど、大丈夫?」といった口コミも寄せられています。 ここでは、実際にケノンを使用している人の口コミを集め、• ・「効果はちゃんとある?」• ・「脱毛サロンに通うのと、どっちがコスパがいい?」 といった気になる口コミを検証。 ただし中古は出力パワーが異なる場合があるので、新品購入がおすすめ。 詳しくは「」コーナーを読んでみてください。 また、利用後には「こんなところがよかった!」「気になった!」といった口コミ投稿もお待ちしています。 高評価の口コミ• サロンやエステに通うよりコスパが良い 以前はエステに通っていたこともありましたが、間隔が開いてしまうのと勧誘がすごくて。 ママ友の一人がケノンを教えてくれて、試しに使わせてもらいました。 かなりいい感じだったので購入しました。 自宅でいつでも全身に使用できるので助かっています。 痛みが少ない で、痛みのほうはというと、がんがんに冷やしてからだとレベル10であてても大丈夫でした。 意外に美顔機能が使える あんまり期待してなかったけど、しみやそばかすが目立たなくなり、ほうれいせんも薄くなりました。 近所だけだとファンデなしで外出できるレベルにまでなりました。 具体的にどれくらい差があるのか見ていきましょう。 いくつかのサロンをピックアップして、顔・膝下・全身脱毛の12回分の価格を、下記の表にまとめました。 膝下などの部分脱毛ではあまり差は感じられませんが、全身脱毛で比較してみれば、ケノンのコストパフォーマンスの優秀さが際立っていることがわかります。 購入するのに7万円ほどかかるので、欲しいと言ってすぐに買える金額ではないかもしれませんが、公式ページでの分割なら、月々2909円(分割手数料が別途必要)から購入可能です。 長く使い続けることも考慮すると、ケノンはかなりお得に脱毛できる手段と言うことができるでしょう。 最大出力でも1200回以上の全身脱毛が可能。 ランニングコストもほぼなし ケノンは本体に脱毛用のカートリッジを装着して、光を照射します。 カートリッジにはいくつか種類がありますが、最初に付属してくる最大の容量の「スーパープレミアム」なら、レベル1で300万発、レベル10でも50万発も光を照射することができます。 50万発、300万発という数字を見ても、あまりピンと来ないかもしれませんが、成人女性が全身脱毛を1回行うためには、約400発消費すると言われています。 そうすると、レベル1なら約7500回、レベル10でも約1250回も、1つのカートリッジで全身脱毛することができます。 ケノンは成人女性一人の全身脱毛を完了させても十分余るほど使用できる ケノンを使って脱毛を完了させるまでに必要な回数は、個人によって差がありますが、最低5回以上、その後は様子を見ながら10回程度照射する必要があります。 そう考えると、ケノンはレベル1なら500回、レベル10でも83回以上全身脱毛を完了させることができるため、成人女性一人の全身脱毛を完了させても、十分余るほど使用できるということがわかります。 サロンに通う場合、コースが終了した後も脱毛がまだ足りないと感じたら、新たな契約をしなければならず更に費用がかかります。 ケノンなら、ほぼ初期費用のみで、好きなだけ回数を重ねることができます。 それに、サロンに行くには、手間も時間もかかります。 交通費だって馬鹿になりません。 コスパの良さや気楽さも含めると、圧倒的にケノンの方に分があると言ってもいいでしょう。 脱毛にかかる期間を比較してもケノンに分がある。 ただし効果が実感できるのはゆっくり ケノンで脱毛する場合の照射間隔は2週間に1回程度。 1回の照射で今ある毛が全て抜けるわけではなく、4~5回程度照射を継続していくことで自然と抜けて徐々に少なくなっていきます。 その後は、どの程度毛を減らしたいかによって差がありますが、おおよそ6回目以降からムダ毛の処理がだいぶ楽になるようで、10回を過ぎる頃には、かなり満足のいく仕上がりになった、との声が多いです。 脱毛サロンの場合でも、一般的に全身脱毛を完了させるにはおおよそ12回~18回程度の照射が必要と言われています。 脱毛サロンも2週間から2カ月ほどの期間を開けて脱毛します。 サロンの場合は予約をスムーズに取れない場合も考慮すると、脱毛にかかる期間を比較してもケノンは引けを取らないと言えます。 大手の脱毛サロンと同じ脱毛方式 ケノンはIPL方式の家庭用脱毛器です。 IPLの光は皮膚の奥にあるメラニンに反応する特性があり、黒い毛根にダメージを与えて、毛が生えてこないようにする仕組みです。 人気の高い大手サロンでも同様の脱毛方法を採用しています。 ケノンは全身照射可能。 ただし、Iライン・Oラインなど粘膜付近はおすすめできない ケノンが照射できる範囲は全身に及びます。 ただし、眼の近くやIライン・Oラインなどの粘膜に近い部分は皮膚が弱いので、メーカー側は使用しないようにと推奨しています。 他にも、メラニンに反応する特性があるので、肌の色が濃い部分への使用もNGです。 続きを読む 毛の太い部位は痛みを感じやすい場合も ケノンは、光が肌に当たる時間を極力短くしているので、痛みの少ない家庭用脱毛機として人気です。 しかし完全に無痛というわけではありません。 光を当てる部位や、エネルギーの強さなどによって、痛く感じるかどうかが変わります。 毛が太くて濃い部位の場合、毛根が深くにある場合、皮膚がデリケートな場合などは痛みを強く感じやすいです。 具体的には、ビキニラインやワキなどです。 エネルギーは10段階で調整できる 肌に当てる光エネルギーの強さによっても痛みは異なります。 ケノンはエネルギーの出力を、10段階に調整できるようになっています。 レベル1~2:微弱:無痛• レベル3~4:弱:ほとんど痛くない• レベル8~10:強:輪ゴムではじかれたような痛み~針で刺されたような痛み レベル7まではあまり痛みを感じませんが、8以降になると痛みを感じる人が多いようです。 最初は必ず、弱い出力から始めて痛みの度合いを確かめるようにしましょう。 また、部位によっても痛みは異なるため、照射する部位ごとにまずは弱いレベルからスタートして、自分にとってベストな出力を探すようにしたほうがよいでしょう。 痛みを軽減するには冷却が大切 照射の痛みを緩和する手段として欠かせないのが冷却です。 サロンで脱毛する際にも、ジェルを塗ったり、冷気を吹きかけたりして必ず行うものです。 ケノンを使用する際にも、使用前と後には必ず肌を冷却してください。 冷却を怠ると痛いだけではなく、火傷の危険性もあります。 万が一にもカートリッジが焦げた場合、機械を傷めることにも繋がりかねません。 ここで、ケノンを使用する際の流れを整理しておきましょう。 ケノンを使用する前日までに、シェーバーなどで毛の処理をしておく 2. 照射する部位を保冷剤などで10秒間冷やす 3. ヘッドを肌にくっつけるようにして照射 4. 照射した部位を保冷剤などで10秒間冷やす ムダ毛は前日までにしっかりと剃っておき、冷却は必ず照射直前に行います。 広い範囲をまとめて冷却してから照射しようとすると、体温によって冷却効果が薄れてしまいます。 こまめに冷やしながら照射することを心掛けてください。 関節など皮膚の丸くカーブした部分に保冷剤を当てるのが難しい場合は、ポリ袋に氷水を入れて使用するのがおすすめです。 ただしその際には、肌に水滴が付かないように気をつけてください。 痛みにとても敏感な人は、連射モードを使用すれば、光エネルギーを分散できるので、少し痛みを緩和できます。 ほくろやシミがある箇所は照射NG ホクロやシミ、傷跡やタトゥーのある場所は照射できません。 これは、一般的な脱毛サロンでも同じです。 ケノンは皮膚のメラニンに反応して脱毛していくので、黒い部分があると過剰に反応してしまい、肌トラブルを起こす危険が高くなります。 ホクロなどがある部位を脱毛する際は、絆創膏やシールを貼って保護してから照射するようにしてください。 続きを読む 美顔器用の「美顔スキンケア」に交換する ケノンは、カートリッジを脱毛仕様のものから「美顔スキンケア」に交換すれば、美顔器として使用することができます。 最後の冷却後には、肌を保護するために、しっかりと保湿することも忘れないようにしましょう。 美顔の照射をする頻度は、肌への負担を考慮してだいたい1週間に1回程度。 毎日でも使いたくなるところですが、使い方をよく守って使用してください。 美顔効果が期待できる症状 美顔器として効果が期待できるものは以下の通りです。 ソバカス• たるみ• くすみ• 毛穴の開き、黒ずみ• 乾燥肌• 肌荒れ• にきび跡 シミやソバカスの解消のほかに、毛穴が目立ちにくくなり、肌へのハリ・ツヤやコラーゲンも豊かになる効果が期待できます。 なぜ美顔効果があるのか? ケノンは多くの脱毛サロンも採用している、IPL方式の脱毛器です。 IPL方式とはキセノンランプを利用した脱毛方法で、肌の奥のメラニンに反応する性質を利用して、毛根にダメージを与えて脱毛していくもの。 さまざまな種類の波長の光が同時に照射されることが特徴です。 その波長の幅広さを利用して、皮膚の様々な層に働きかけて、脱毛だけではなく、美肌や美顔にも効果を発揮することができます。 波長の種類によって、発揮できる効果も変わってきます。 以下の表で詳しく説明します。 短い波長の効果 皮膚の表皮にある角質層に働きかけ、肌の表皮にたまった古い角質を剥がすことできます。 古い角質は普通、自然に剥がれ落ちていくものですが、生活習慣が乱れると肌のターンオーバーも順調にいかなくなり、剥がれずにたまってしまい、その結果、肌がくすんでザラついた感じになってしまいます。 ケノンで古い角質を取ることができれば、肌のトーンが少し明るくなり、メイクのノリもよくなることが期待できます。 中くらいの波長の効果 表皮の中でも角質層よりも下の部分に働きかけます。 その結果、紫外線などによって表皮の中に蓄積していったメラニンに届いて破壊するため、シミやソバカスを少しずつ薄くすることが可能です。 長い波長の効果 表皮層の下にある真皮層にまで届きます。 真皮層の約7割はコラーゲンでできていますが、ここに到達した光はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の元となる繊維芽細胞を活性化します。 つまり、肌の奥でコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成を促すことができるのです。 コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が増えると、肌に潤いと若々しさが甦ってくることが期待できます。 ケノンは美容器として使用する際も、脱毛の際と同じように10段階でのレベル調整ができます。 敏感肌や乾燥肌の人でも、安心して使用できるのもポイントです。 【比較】美顔効果のある他社の脱毛器との比較表 ケノン以外にも、美肌器としても使用できる脱毛器は発売されています。 価格や照射できる回数を比較して見てみましょう。 価格 最大照射回数 製造国 ケノン 6万9800円 300万発 日本 ラヴィ 5万4780円 10. 5万発 日本 レイボーテグランデ 11万8800円 22. カートリッジの 最大照射回数はケノンが断トツの300万発。 また、ケノンは日本製ということも比較する際に安心できるポイントだと言えます。 スキンケアカートリッジは別売り。 無料で付属するキャンペーン中が狙い目! スキンケアのカートリッジは、基本的に7900円(税込)での別売り商品となっていますが、本体と同時に購入した場合は6250円(税込)です。 しかし、ケノンは不定期でカートリッジをプレゼントしてくれるキャンペーンを実施しており、そのタイミングで購入すればスキンケアカートリッジを無料で手に入れることができます。 キャンペーンのタイミングはバラバラですが、連休やクリスマスなどイベント前に開催されることが多いとの情報も。 お得なタイミングがあれば見逃さないようにしましょう。 続きを読む 公式ページは確かにうさんくさい!が、それには理由がある ケノンの公式ページを見た多くの人がまず感じるのが、「サイトのデザインがゴチャゴチャしていて見にくい」「広告みたいにやたら縦に長い」「うさんくさいレビューがやたら多い」ということではないでしょうか。 あまりの派手さ、うさんくささに、「ケノンって大丈夫なの?」、「ちゃんとした会社なの?」と思ってしまう人もいるかもしれません。 なぜあんなに派手なデザインなのでしょうか。 それにはちゃんとした理由があります。 ケノンは、テレビなどのマスコミ媒体に、膨大な広告費を使った宣伝を行っていません。 販売も宣伝もネットに集中しています。 そのため、できるだけ目立つ必要があるので、あのような派手なデザインの公式ページになっているのです。 ケノンはできるだけ安く提供するためインターネットでのみ販売している ケノンは現在、インターネットでのみ販売しています。 街の家電量販店や電気店、ホームセンターなどでは手に入れることができません。 公式ページ以外では、楽天市場やAmazonなどで販売していますが、その場合もエムロックという販売会社からの直接発送になります。 ケノンがネットでの販売にこだわっていることには理由があります。 全国のさまざまな店頭で販売するとなると、中間の卸業者が介入してくることになり、その分の費用を販売価格に上乗せしなければならなくなるからです。 つまり6万9800円という価格で販売できるのは、インターネット限定で販売しているからで、ネット限定の最大の宣伝効果を計った結果、現在のように派手な公式ページになったというわけです。 購入後、レビューを書くとプレゼントがもらえる 口コミやレビューがあれほどたくさん載っていることにも理由があります。 ケノンを購入した後、購入先のサイトにレビューを書くとカードリッジなどのプレゼントがもらえます。 そのため、購入した人がこぞってレビューを書き込むので、あれだけの量のレビューが掲載されているのです。 実際に使用している人のレビューが多いと、購入前の参考になりますし、販売する会社としても良い宣伝になります。 レビューを書く人もプレゼントがもらえるので、利用する人全てに、満足のいく結果に結びついているのです。 しかし中には、全く使用しておらずまだ効果が出ていないのに書き込まれているレビューも散見します。 また、インスタに載せられたケノンの利用者のレビューも掲載されていて、書き込んだ人のインスタも直接見ることができるようになっています。 つまり、いわゆる「サクラ」を使って口コミを広めているわけではない、ということの表れと言えるでしょう。 ケノンの公式ページは3つ存在する ネットでケノンを検索して、「似たようなサイトが複数出てきて、どれが本物か判別しにくい」という戸惑いの声も多く寄せられています。 不思議に思うのも仕方ないかもしれませんが、ケノンのサイトは「kenon. jp」「ケノン. com」「depilation-shop. com」の3つあります。 いずれも、偽物や別会社などではなく、きちんとしたケノンの公式ページなのです。 「kenon. jp」「ケノン. com」はアローエイト、「depilation-shop. com」はエムロックという会社が運営。 サイトが3つもあるうえに、会社も2つあるので余計わかりにくくなっています。 みん評編集部で詳しく調査した結果、エムロックとアローエイトという2つの会社は、社長さんが同じで、本社も同じビルの中にあるグループ会社だということがわかりました。 つまり、この3つのどこから購入しても、保証内容や付属品などに変わりはありません。 これらのサイトは、自分のサイトのアクセス数を増やすことを目的としてるので、あえて公式ページに似た雰囲気にしているのでしょう。 ケノンの公式は「kenon. jp」「ケノン. com」「depilation-shop. com」の3つ。 このページのリンクから飛べば確実に公式ページです。 不安な場合はコールセンターに問い合わせを 一見怪しそうに見えてしまうケノンの公式ページですが、よく読むと商品の情報が詳しく掲載されていますし、保証やアフターサービスもしっかりとしていて、専用のコールセンターも用意されています。 不安に感じる人は、コールセンターへ電話や、販売元の会社のホームページも確認してみてください。 続きを読む ケノンはメリット多数!自宅でサロンに近いレベルの脱毛が可能 上記でも説明してきた通り、ケノンの脱毛方法は多くのサロンでも採用されている、いわば主流の脱毛方法です。 肌の奥のメラニンに反応し、毛根にダメージを与えることで脱毛していくという特徴があります。 光エネルギーの出力レベルを10段階に調整できるので、肌が敏感な人でも使用可能で、サロン並みの脱毛効果も期待できます。 ケノンは、本体にカートリッジを搭載して照射する仕組みです。 最初に購入した時には基本的に1つのみ付属してきますが、他にも5種類のカートリッジが販売されています。 カートリッジの比較表 下記の表でカートリッジの種類と特徴を見てみましょう。 スーパープレミアム (本体購入時に付属) 照射範囲2. 0cm~3. 5cm 最大で300万発使用可能 ラージ 照射範囲2. 0cm~3. 5cm 標準タイプ 最大で20万発使用可能 エクストララージ 照射面積が最大の2. 5cm~3. 7cm 背中や脚などの広範囲向き 最大で20万発使用可能 ストロング 照射面積1. 5cm~3. 0cm 出力が最も強いカートリッジ 範囲が狭いが強力なので ヒゲやVラインなどの剛毛向き 最大で約85万発使用可能 スキンケア 照射範囲1. 5cm~3. 0cm 美顔用 最大で20万発使用可能 標準の使用であれば、最初についてくるプレミアムだけでほぼ永久的に全身脱毛が可能な計算になります。 2週間に1回の頻度で気軽に全身を脱毛でき、一度購入すれば全身の脱毛をほとんど終わらせることが可能なので、脱毛サロンと比較すれば、コストパフォーマンスは圧倒的に優秀です。 スキンケアカートリッジを購入すれば、美顔器として使えるのもポイント。 シミやシワの解消、肌のハリとツヤも蘇らせることも可能なので、脱毛と美顔の一石二鳥の使い方ができます。 ストロングカートリッジを使用すれば男性の濃い毛にも使用可能 脱毛といえば女性のジャンルというイメージが強いかもしれませんが、実はケノンは男性にも人気があります。 最近は濃いムダ毛やヒゲを、剃るのではなく脱毛してしまおうと思う男性が増えてきています。 実際にメンズの脱毛サロンや医療クリニックも多くなってきていますが、時間的な余裕がない場合や、なんとなく恥ずかしい思いがある人も多く、自宅にいながら自分で脱毛できるケノンに注目が集まっているのです。 男性の濃いヒゲを脱毛するのには、やはりストロングカートリッジが最適なようです。 ケノンのカラーは4パターンとバリエーション豊富 ケノンはピンク色のイメージを持っている人も多いかと思いますが、シャインピンク、パールホワイト、シャンパンゴールド、つや消しブラックと4パターンから選ぶことができます。 ケノンのデメリット ここまで書くと、ケノンはいいことだらけなように聞こえます。 実際、デメリットと呼べるものがほとんどありません。 しいて言うなら、公式ページがうさんくさいことや、定期的に一人で照射しないといけないため、飽きっぽい人には向かない、ということくらいでしょうか。 とはいえ、そもそも飽きっぽい人は脱毛サロンに通うことも飽きてしまいそうですし、特段デメリットとは言えないかもしれません。 その他、注意点として「中古品はおすすめできない」ということも挙げられます。 理由については、下記で詳しく記載します。 初期費用を抑えるために、中古での購入を検討している人もいると思います。 最近はフリマアプリやネットオークションが台頭し、かなり身近なのものになっているため、気軽に中古品を売買できます。 しかし、ケノンの中古購入には注意が必要です。 ケノンは定期的に新しいバージョンを発表していて、バージョンを重ねるたびに照射パワーがアップし、省エネ化も進んでいます。 中古で古いタイプを購入してしまうと、「サイトで見た情報よりもパワーが弱い!」、「新しいカートリッジに対応していない!」なんてことにもなりかねません。 さらに、故障した場合の保証がありませんし、カートリッジだけ追加購入しようとしても、公式ページから本体を購入していない人はユーザー登録がされていないため、売ってもらえません。 となると、カートリッジも中古で探さないといけなくなってしまいます。 保障や修理、カートリッジの買い足しなどを考慮すれば、公式ページから新品を購入したほうが安心でしょう。 コスパが優秀で、自宅で好きな時に脱毛をでき、美顔まで叶えられるというケノンは、かなり優秀な脱毛方法だといえます。 気になった人は、ぜひ公式ページから購入してみてください。 脛については皮膚ボコボコ+埋もれ毛地帯になってて人に見せられない状態でした。 それがケノンを使ってから激変、人形のような肌に変わりました。 間近で見れば年齢なりの部分があるにはありますが、少し離れて見ると、 自分で言うのもなんですが、超綺麗です。 これなら肌を見せる洋服も苦になりません。 むしろ見てほしいぐらいです。 元々の状態を考えれば本当にミラクルです! スタート時はお試しもかねて脛と腕、脇への使用でしたが、 2週間ほど前からはアンダーヘアへの使用も開始しました。 こちらも早くも効果ありで、今まで剃っても剃ってもすぐに生えてきていたのが、 大半の毛が伸びてくるのが遅くなり、チクチク感が激減してます。 使用時のレベルは脛や脇よりも弱めてレベル8でやってます。 ペースはどの部位も週1回です。 この先、ムダ毛で悩むことがなくなると思うと最高の気分です。 今から半年以上前に購入しました。 こちらの口コミや某大手コスメ系の口コミサイトなども参考にして購入させていただき、使用していたのですが現時点でも全く脱毛できていない状態です。 体質や毛質なども関係しているのではないかと考えて頑張って継続して使っていますが、本当に皆さん効果が表れているんでしょうか? 正直、安い買い物ではありませんでした。 むしろ高い買い物だとも思っています。 でも、最近は脱毛サロンに行く時間もなかなか取れないので思い切ってケノンを購入してみました。 効果がない人って一定数いるのでしょうかね? こちらも某大手コスメ系口コミサイトにも、効果がなかったと記載した口コミはもちろんありました。 私は痛みも結構感じていたので、弱めでやっているせいもあるのでしょうか? コスパが良いとあったのに、効果がなければ金銭的にももったいないと言いざるを得ません。。 美顔器効果も私は全くと言っていいほど感じられませんし、もはや体質的な問題のように感じてきました…。 人にもよりますが、私にはケノンの脱毛効果は全く感じられませんでした。 おとなしく脱毛サロンに通いたいと思います。 購入したのは6年以上前です。 真面目に使用していなかったので未だに照射回数も沢山残っていますし機械も正常に動いてくれます。 購入当初は2〜3週間サイクルで数回続けて使用。 かなり毛が生えにくくなりました。 シーズンオフは寒いのでまったく照射していませんでしたので、冬場は毛が伸びてきますが、本数も減り埋没毛が無くなりました! たまにカミソリで剃りましたが、生えてきてもジョリジョリしなくなりカミソリ負けも減りました。 ここ数年は、夏前に1箇所につき2回程度(2週間以上あけて)照射している感じです。 脇はしぶとく生えてききますが、確実に減っていますし(5分の1ぐらいになった)毛が柔らかくなりました。 6年前から真面目に照射を続けていれば、今頃毛がなくなっていたのでは…と思います!ズボラですみません。 腕も膝下も、知らない間にほとんど毛が無くなりました。 太ももは、照射面積が広くて正直疲れます。 気長にパーツ分けして当てるのが吉。 私は平均してレベル6〜7ぐらいであてていました。 当てる前と後は、必ず保冷剤で冷やしてください。 最初、腕が真っ赤になって跡が残りました。 レベルの調節には気をつけて。 脇も火傷みたいになったことがあり、カサカサと痒みが長引きました。 私の場合はレベルの調節と、冷やすのが足らなかったことから引き起こしたことなので。 使用方法を守り自己責任で、焦らずに脱毛することをおすすめします。 本当にもっと早く買えば良かったです! 価格が私にとっては高額な商品だったため購入を決断するまでしばしかかりましたがデリケート部分の脱毛をしたく思い切って購入しました! かなり剛毛 笑 だったのですが2週間に1回の使用で本当に目に見える効果をえられ今ではデリケート部分のむだ毛の悩みがほとんど無くなりました! 後もう少しって所です! 購入後10カ月程です、が購入後5カ月位レベル7で照射していてそこそこの効果を得られていたのですがレベル8にしたとたんあっという間にむだ毛が無くなりました 笑 痛さを感じる感覚は人それぞれかと思いますが ケノンを使用するならレベル8以上がお勧めかとおもいます!少し痛い箇所もありますが冷やしながら照射すれば大丈夫です! 高額な商品ですが、本当にむだ毛で悩んで居る方は本当におすすめです! きっと私のように『もっと早く買えば良かった!』と思うはずです!! 1ヶ月ほど前に買って3回使いましたが、本当に生えてきません! これはマジで効果絶大です! 今までのムダ毛処理の苦労の日々は何だったのかと。 迷ってる人は時間の損、人生の損だと思います! そういう私も買うまでに3か月ぐらい悩みましたけどね(w 使用部位は脇と脛と腕。 1回目はレベル8で使って、翌日には摘まんで引っ張るとスルスル抜ける毛が! 2回目からは調子に乗ってレベル10で使用。 冷やすのと保湿もしっかりやってるので特に問題なし。 時々パチッとはじいたような痛みがちょっとありますが、毛抜きで抜くほうが痛いレベルなので大したことはありません。 ツルツルになってる部位を眺めていると嬉しくてニヤけてしまいます。 次からはVIOもはじめてみようと思ってます。 ケノンを使い始めて1ヶ月でポロポロ毛が抜け始めて、 今で2ヶ月半ですが部位によってはほとんど生えてこなくなってます! 正直ここまで効果があるとは思ってませんでした。 使用頻度は週1回、ほぼレベル10で打ってます。 最初はレベル5でやりましたが、痛みとかも全然平気だったのですぐに最大まで上げました。 使用しているのはスネとワキ、腕、ビキニラインです。 前回からうなじと顔もやり始めました。 女にしてはヒゲが濃くて気になっていたので、これでなくなるかと思うと最高の気分です! ずっと体毛がコンプレックスだったので、本当に救われた気持ちです。 もっと早くにこういうのがあったら、今までの人生がどれだけ楽しかっただろうと思います。 ちょっと悔しいですが、これからの夏で取り戻したいと思います! 長年、カミソリと毛抜きを使用していました。 それによる肌の痛みと見た目にずっと悩んでいました。 以前はエステに通っていたこともありましたが、間隔が開いてしまうのと勧誘がすごくて。 結局あまり効果は得られないまま通うのをやめてしまいました。 結婚して母になり、子供とあちこち人前に出ないといけない場面が多くなんとかしたいと思っていました。 ママ友の一人がケノンを教えてくれて、試しに使わせてもらいました。 かなりいい感じだったので高いとは思ったのですが思い切って購入しました。 買ってみて、自宅でいつでも全身に使用できるので助かっています。 日によって当てる場所を変えて全身まんべんなくできるようにしていて、毛の生えるスピードが遅くなってきました。 ずっとかかえていた、毛による自分の見た目のコンプレックスがだいぶ減りました。 高かったけど値段以上の価値は十分にあったと思っています。

次の

ケノンを買うベストタイミングはいつ?価格・購入特典を徹底比較

ケノン どのサイト

そんな時代なので、 家庭用脱毛器の登場も必然といえるでしょう。 脱毛サロンに通うことを考えると、かなりリーズナブルな価格で入手できる「 ケノン」ですが、まだまだ情報が少なく、「 脱毛効果はあるのか?」「偽物の見分け方は?」など、購入を検討する際に不安な部分が多々あります。 また、「 ケノン公式サイトは安全なのか」「 ケノン公式サイトが怪しい」「 どれが本物のホームページなのか」と感じている方も多いはず。 今回は、ケノンの購入を検討しているあなたのために、 ケノンについてより詳細な情報を提供すべく、記事にまとめました。 公式HP: 目次• そもそも「ケノン」とは ケノンとは、「 家庭用脱毛器」です。 脱毛器は大きく分けて「フラッシュ式」と「レーザー式」に分類されますが、ケノンはこのうちの「 フラッシュ式」にあたります。 いわゆる、「光脱毛」です。 フラッシュ式は、毛のメラニン色素に反応する「 IPL」と呼ばれる光を照射することによって、毛根成分にダメージを与えて脱毛する手法です。 レーザーを使用する脱毛に比べて 痛みが少なく、照射面積が広いという点が、 「フラッシュ式脱毛」のメリットとして挙げられます。 また、ケノンは カートリッジ交換式であり、カートリッジを切り替えれば、脱毛器としての使用の他に「 美顔器」としても活躍します。 標準装備されているプレミアムカートリッジで レベル10 最強照射レベル を50万発、レベル1で300万発照射可能であり、およそ 「一人の全身脱毛20年分」が可能ということになります。 この照射回数で ケノンの本体価格が69,800円という驚きの価格。 数十万円かけて、幾度も脱毛サロンに通うことを考えれば、 自宅でくつろぎながら自分のペースで、しかもお安く脱毛することができるケノンは、 圧倒的なコストパフォーマンスであるといえます。 ケノンの脱毛効果と根拠 ケノンの購入を検討するに当たって、最も気になるのは「 本当に脱毛効果があるのか」という点ではないでしょうか。 家庭用脱毛器「 ケノン」による脱毛の場合、 脱毛サロンに通うよりも圧倒的に安く脱毛することが可能です。 しかし、「安かろう悪かろう」ではありません。 「脱毛器の効果=照射能力の強さ」です。 ケノンの場合、その照射能力を左右する「 コンデンサ」という部品を、日本の大手企業 「日立グループ」と提携して開発し、顧客の声を元に 幾度も改良を重ねています。 まさに、脱毛効果にこだわった「 高機能コンデンサ」を搭載した家庭用脱毛器なのです。 また、コンパクトな家庭用脱毛器が多く出回っている中、ケノンの本体は 他の家庭用脱毛器に比べて大きめとなっています。 これにも、ケノンの「 脱毛効果にこだわる姿勢」が反映されているのです。 片手で本体の全部分を持つことのできるコンパクトな脱毛器は、部品を設置するに当たって、物理的なスペースが小さくなってしまうため、多くの場合がコンデンサを1つしか搭載できません。 これに対して、ケノンはケースと照射部分を分けたようなデザインにすることにより、ケノン本体には コンデンサを4つも搭載することに成功しています。 独自開発された日本製の 高性能なコンデンサを4機搭載している家庭用脱毛器は類を見ません。 上記のケノンの 性能と 脱毛効果こそが、 楽天の売上ランキングにおいて約2700日連続No. 1の実績を誇る所以 ゆえん です。 参考: ケノンは自分のペースで脱毛 脱毛サロンに通うのにかかる総額が、相場全体としてとても高いことをご存じですか? サロンによっては、総額30万円以上かかることもあります。 まず、 脱毛にかかる金額の面では言うまでもなく ケノンに軍配が上がりますね。 しかし、ケノンによる脱毛のメリットは、それだけではないのです。 ケノンで脱毛をするとなれば、 サロンの予約を取るために日々の忙しいスケジュールを調整する必要もない上に、2週間に一度程度、自宅でくつろぎながら脱毛が可能です。 そして、 VIOの脱毛などは、同性による施術であっても少々恥ずかしいもの。 VIOラインの脱毛も、 ケノンであれば自分だけの空間で、恥ずかしい思いをすることなく脱毛に取り組むことができます。 また、 頻度も「2週間に一度」とはいっても 多少前後しても大丈夫なので、自分のスキマ時間で「いまケノン使おうかな」と 思い立ったときに使用できるのが魅力です。 ケノン公式サイトが怪しい? 「ケノンの公式ホームページが怪しい」という口コミ・意見を目にしたり、ご自身が実際に公式サイトを訪問した際、「これが公式サイト?」と疑念を抱いたりしたことはありませんか? 確かに、ケノンの公式ホームページは個性的なデザインで、安全性に不安を感じてしまうこともあるかと思います… 私自身も、初めてケノンの公式ページを見たときには、その絶妙なサイトデザインに驚きました。 笑 ケノンの販路は オンライン販売のみであり、 オフライン店舗 実店舗 での販売はありません。 しかし、ネットサーフィンをしていると、あらゆるところでケノンについて記載のあるサイトを見かけます。 加えて、ケノンは楽天やAmazonでも販売されていますね。 では、 いったい どれがケノンの公式販売ページなのか…?と、不安になってしまった方のために。 上記リンクが、正規の ケノン公式ホームページです。 この公式ホームページを運営している「 アローエイト株式会社」と、その親会社であり製造元である「 株式会社エムロック」の 2社のみが公式のケノン販売会社です。 その他のショップが販売する保証の付帯しない転売品・中古品等には注意しましょう。 ケノン公式サイトは安全? 先ほどもリンクを紹介しましたが、 をご覧になりましたでしょうか? 彩り豊かで、賑やかなデザインが特徴的な公式サイトに仕上がっています。 あなたは、実際にケノン公式ページをご覧になってどう感じましたか? 私自身が初めてケノンの販売ページを見た際には、サイトデザインの華やかさに衝撃を受けました。 良い口コミがとても多いため、警戒心の強い方・慎重派な方は「本当にそんなに良いの?」と感じることもあるかもしれませんが、 後の章ではケノンに対するリアルな口コミを紹介しているので、ぜひ参考になさってください。 ケノン公式サイトのデザイン・構成から、良い口コミが多いこともあり、かなり賑やか・華やかな印象を受けますが、後述する ケノン利用者による口コミについてお読みいただくと分かるとおり、実際に ケノンはとても良い商品であり、おすすめできる脱毛器です。 実は、こういった 良い口コミの多い商品ページは、ケノンに限らず多くのネット販売の商品に共通する特徴なのです。 実機のお試しができない インターネットショッピングでは口コミが命なので、このようなサイト構造がスタンダードになっています。 テレフォンショッピングやテレビCMにおいて、自社商品のマイナスポイントになるような宣伝をする会社はありませんよね。 ケノン公式ホームページも商品のアピールサイトなので、印象的なデザインにすることでユーザーの記憶に残る華やかなデザインや、数多く寄せられた良い口コミの掲載を採用しています。 賑やかなサイトデザインが苦手な方は、そのインパクトに圧倒されてしまう場合があるかもしれませんが、後続の章をお読みいただけば、ケノンの華々しい実績や口コミは本物であることがお分かりいただけることでしょう。 公式サイトの口コミは本当? ケノンの公式サイトに良い口コミが多いことを根拠に、「掲載されている口コミは本当なの?」と考える方も一部いらっしゃるかもしれません。 これに関して結論を申し上げると、ケノン公式サイトの口コミは 実際に使用した人たちのレビューです。 脱毛サロンからケノンに乗り換えている方も多く、サロンに通う際にかかる金銭的・時間的コストが大幅に削減されることから、大多数のユーザーから支持されています。 ハイクオリティーな全身脱毛を自宅で行うことができ、顔やVIOまで脱毛可能なケノンは、 脱毛の新しい選択肢として人気を博しています。 ケノンの公式サイト以外にも、いくつかのレビューサイトにてユーザーのリアルな口コミが掲載されているため、各サイトよりケノンの利用者による口コミを集め、次項にまとめました。 ケノン利用者の口コミ・評判 結局、いろいろな口コミがあって、どれを参考にすれば良いのか分からない!という方のために、ケノンに関する ネット上の口コミを集めました。 特に、ケノン公式サイトには掲載されていないような、 リアルな顧客の声を各種レビューサイトより集めましたので、よりケノンの実態について深く知ることができることでしょう。 ケノンを購入する際のご参考になれば幸いです。 ケノンのリアルな口コミ・評判一覧 腕や足の半分以上は使用開始後すぐに生えてこなくなり、Vライン脇など若干濃いめ部分も使用開始後すぐにチラホラ生えてこなくなりました。 ちょっと大きいということ以外は期待以上の満足度でした。 amazon. ママ友の一人がケノンを教えてくれて、試しに使わせてもらいました。 かなりいい感じだったので購入しました。 自宅でいつでも全身に使用できるので助かっています。 すぐすぐ結果が出るわけではないので効果についての評価ではありませんが直感で簡単に操作できます。 amazon. 脱毛効果もエステサロンと変わらず、コース料金より安く済み、使う度に肌も綺麗になっていくのが本当に嬉しくてありがたいです。 rakuten. 他製品より高価ですが、一押しです。 amazon. コツをつかむまでテンポよくは行えず、思った以上に時間がかかる方もいるのでは?と思いました。 amazon. 濃さの指標がないため、客観的な比較ができませんが、濃い方は医療用の高出力なレーザー脱毛をオススメします。 amazon. けど、電話の対応はとても丁寧でよかったです。 rakuten. ようやく毛の生えるのが遅くなってきたことを実感。 そんなにレベルを上げずに使っているからかも。 家庭用とはいえかなり強い光が出たことに初めはビックリしました。 使うときはサングラスするし、なれたら大丈夫です。 そのため、基本的に どこのサイトで購入しても価格は同じです。 ケノンの実際の販売価格は69800円が定価なので、価格で比較した際に「一番安いサイト」というものはありません。 実は、Amazonや楽天、その他サイトでもケノンは販売されていますが、 これは、ケノンの公式販売元がAmazonや楽天に出品している形であり、どこのサイトで購入しても、 結局は 同じ会社によって 同じ価格で販売されています。 ケノンは人気商品であるため、ケノンの公式ショップ以外の店舗が偽物や転売品を販売している可能性もあるため、確実に正規品を見分けることができる自信の無い方は、ケノン公式サイトからの購入をおすすめします。 アローエイト株式会社・株式会社エムロックが運営する公式ショップからの購入であれば 一年間の本体保証が付くなどの特典が受け取れるので、たとえ安く入手できる場合であっても 転売品の購入は控えたいところです。 公式ショップで購入するメリット 以上で述べたとおり、公式サイトの他にもAmazonや楽天に 公式ショップが出店されています。 販売価格は、上記のうち、 どの公式ショップ で購入しても同じ金額です。 転売品や中古品が安値で販売されている場合もありますが、保証・特典を余すことなく受け取るためにも、信頼できる公式販売元であるアローエイト株式会社・株式会社エムロックからの販売であることを確認し、転売品には十分な注意を払いましょう。 転売品が安く出品されている場合も考えられますが、公式ショップで購入する場合、その差額をも上回る 多数のメリットが存在します。 ケノンで今よりもっと綺麗に 公式ホームページのデザインが個性的である為に購入を戸惑ってしまいがちな ケノンですが、 商品自体はとても高品質であり、ユーザー満足度の高いものです。 また、定期的に通わなければならない脱毛サロンの代金や時間的コストと比較すると、 圧倒的な コストパフォーマンスも魅力的です。 自宅でテレビを観てくつろぎながら、自分のペースで脱毛をすることができるケノンは、忙しい日々の中でも継続的に脱毛を行うことができ、 より安く早く結果を出したい方のための脱毛方法としておすすめしたい商品です。 いつも頑張っている 自分へのご褒美として、より綺麗な肌で 自信をつけるための新しい一歩として、ケノンでの脱毛をはじめてみてはいかがでしょうか。 ぜひ、ケノン公式ショップから すべての特典を受け取って、より お得に、 コスパ良く、今より更に綺麗になってくださいね! ケノン公式サイトはこちらから。

次の